【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】
【 2016/05/19 】
【 2016/05/18 】

【年末特別企画】読者が選ぶ「2011年デジタルカメラ人気投票」結果発表

Reported by デジカメWatch編集部

 2011年12月5日から12月19日にかけて投票をお願いしていた「2011年デジタルカメラ人気投票」の結果をお伝えします。たくさんの投票ありがとうございました。


 この企画は、その年に発売・発表されたデジタルカメラのうち、読者が印象に残った機種を部門ごとに5機種まで投票してもらうもの。昨年に引き続き「レンズ交換式デジタルカメラ/交換ユニット部門」と「コンパクトデジタルカメラ部門」の2部門について投票いただいた。

 2005年から7度目の開催となる2011年の有効投票者数は8.532。新モデルが少なかったこともあり、過去最多だった2010年の1万354票には届かなかったものの、今回もこちらの予想を超える多くの投票をいただいた。

レンズ交換式デジタルカメラ/交換ユニット部門

 昨年はペンタックスK-5、ニコンD7000、ソニーNEX-5がデッドヒートを繰り広げた本部門。今年も上位は接戦となった。

PENTAX Q
NEX-7 EOS-1D X α77
OLYMPUS PEN E-P3 GXR MOUNT A12 LUMIX DMC-GX1
SD1 Nikon 1 V1 NEX-5N

 栄えある1位となったのは、ミラーレスカメラ初参入となるペンタックスの「PENTAX Q」。カメラのスペックでまず重視されがちな撮像フォーマットの大きさをあえて従来のミラーレスカメラより小さなものとし、そのサイズ感にレンズ交換やカメラらしい操作感・質感を盛り込んだ。混戦のミラーレス市場における新たなアプローチと言えるだろう。ペンタックスは前年のK-5に続き、2年連続で首位を守った。

 続く2位は「NEX-7」。昨年のミラーレス市場を盛り上げたソニーが送り出すハイエンドモデルで、タイ洪水の影響から発売は年明けにずれ込んだものの、注目度は依然として高い。NEXシリーズで初めて本体にEVFやストロボを内蔵するのも特徴だ。APS-Cサイズ、有効2,430万画素CMOSセンサーの実力に期待がかかる。

 3位はこれまた未発売モデル。キヤノンが2012年3月に発売予定のフラッグシップ機「EOS-1D X」だ。これまで35mmフルサイズの「EOS-1Ds」とAPS-Hサイズの「EOS-1D」に分かれていたプロ機のラインを統合し、有効1,810万画素の35mmフルサイズセンサーを採用する。刷新した最大61点(クロス最大41点)のAFや、12コマ/秒(ミラーアップで14コマ/秒)という連写速度など、まさにモンスタースペックのカタマリと言えるだろう。

 4位からは、ソニーAマウントユーザー待望の中級機最新モデル「α77」、クラシカルな外観はそのままに撮影レスポンスなどを向上した「OLYMPUS PEN E-P3」、Mマウントレンズ向けにマニアックな機能を搭載した「GXR MOUNT A12」、2009年にオリンパスE-P1と人気を二分したパナソニックDMC-GF1の正当後継と呼べる「LUMIX DMC-GX1」、独自の描写力を特徴とするFoveon X3センサー採用フラッグシップ機シグマ「SD1」などが続く。

順位 機種名 得票数 比率
1 PENTAX Q 2,276 26.7%
2 NEX-7 2,041 23.9%
3 EOS-1D X 1,790 21.0%
4 α77 1,774 20.8%
5 OLYMPUS PEN E-P3 1,649 19.3%
6 GXR MOUNT A12 1,517 17.8%
7 LUMIX DMC-GX1 1,363 16.0%
8 SD1 1,354 15.9%
9 Nikon 1 V1 1,294 15.2%
10 NEX-5N 1,161 13.6%
11 Nikon 1 J1 633 7.4%
12 EOS Kiss X5 603 7.1%
13 D5100 582 6.8%
14 OLYMPUS PEN Lite E-PL3 530 6.2%
15 M9-P 485 5.7%
16 OLYMPUS PEN mini E-PM1 366 4.3%
17 LUMIX DMC-G3 328 3.8%
18 OLYMPUS PEN Lite E-PL2 307 3.6%
19 LUMIX DMC-GF3 277 3.2%
20 α65 201 2.4%
21 S2 165 1.9%
22 NEX-C3 144 1.7%
23 EOS Kiss X50 105 1.2%

コンパクトデジタルカメラ部門

 2011年の本部門は、富士フイルムが展開する高級路線「Xシリーズ」のワンツーフィニッシュとなった。

FUJIFILM X100(FinePix X100)
FUJIFILM X10 GR DIGITAL IV PowerShot S100
XZ-1 DP2x COOLPIX P300
サイバーショットDSC-HX9V COOLPIX P7100 Optio WG-1 GPS

 3月5日に発売した「FUJIFILM X100」(FinePix X100)はAPS-Cセンサーと単焦点レンズを搭載。OVFとEVFが切り替え可能なハイブリッドビューファインダーも大きな特徴で、質感・操作感にも強いこだわりを感じさせるクラシカルなボディとともに海外発表時から話題を呼んだ発売直後に発生した東日本大震災により生産ラインが被災し、しばらく店頭で入手困難となっていたのも記憶に新しい。

 2位の「FUJIFILM X10」は、上記FUJIFILM X100のコンセプトを受け継ぐモデル。X100より一回り小さなブラックボディに2/3型センサーとズームレンズを搭載し、マニュアルズームレンズの繰り出しとともに電源が入る機構を採用した。同シリーズは2012年春にミラーレス機の投入も予告されており、そちらの盛り上がりにも期待したい。

 3位はリコー「GR DIGITAL IV」。例によって2年間隔でのリリースとなったGR DIGITAL最新モデルだ。撮影画質や本体サイズに影響を及ばさないレベルになったとの判断から、ようやく手ブレ補正機構の採用に至ったという経緯はさすが硬派といった印象。星景写真向けの比較明合成機能をカメラ内で利用できるのもマニアックなポイントだ。

 4位はキヤノン「PowerShot S100」。2009年・2010年と連続で本部門のトップを穫ったシリーズの最新モデルだが、発売からまだ日が浅いことが票数に響いたか。もはや高級コンパクトの定番となった同シリーズだが、本機ではズーム域を拡大した24-120mm相当レンズ・1/1.7型の自社製CMOSを新たに採用するという実に意欲的なアップデートを見せた。

 5位はオリンパス「XZ-1」。ズームレンズ機の場合とかく広角端の開放F値がカタログスペックとして強調されがちな中にあって、望遠端まで明るい大口径ズームをアピールするモデル。フォトキナ2010のプレスカンファレンスでアンベールされ、ZUIKO銘のレンズを搭載したフラッグシップのコンパクトカメラとして話題を呼んだ。同社PENシリーズで人気のアートフィルターも利用可能で、EVFなどのアクセサリーが共用できる点もサブカメラ用途として選びやすいポイントだろう。

 6位からは、コアなファンから人気を誇るFoveonセンサー搭載機「DP2x」、ニコンのコンパクト機ニューライン「COOLPIX P300」、高倍率ズーム・GPS・AVCHDの“全部入り”モデル「サイバーショットDSC-HX9V」などが続く。2012年は引き続き画質訴求でミラーレスがシェアを伸ばすのか、元々コンパクトだったコンパクトデジカメの人気が再燃するのか、動向が楽しみだ。

順位 機種名 得票数 比率
1 FUJIFILM X100(FinePix X100) 2,877 33.7%
2 FUJIFILM X10 2,439 28.6%
3 GR DIGITAL IV 1,857 21.8%
4 PowerShot S100 1,609 18.9%
5 XZ-1 1,399 16.4%
6 DP2x 1,093 12.8%
7 COOLPIX P300 678 7.9%
8 サイバーショットDSC-HX9V 487 5.7%
9 COOLPIX P7100 482 5.6%
10 Optio WG-1 GPS 466 5.5%
11 CX6 410 4.8%
12 FUJIFILM X-S1 350 4.1%
13 FinePix F600EXR 347 4.1%
14 EXILIM EX-TR100 338 4.0%
15 LUMIX DMC-FZ150 251 2.9%
16 サイバーショットDSC-HX100V 227 2.7%
17 COOLPIX AW100 207 2.4%
18 サイバーショットDSC-HX7V 200 2.3%
19 PowerShot SX40 HS 191 2.2%
20 CX5 169 2.0%
21 LUMIX DMC-FT3 168 2.0%
22 V-LUX 30 154 1.8%
23 IXY 600F 153 1.8%
24 EXILIM EX-ZR200 148 1.7%
25 Optio WG-1 143 1.7%
26 EXILIM EX-ZR100 135 1.6%
27 SZ-30MR 133 1.6%
28 サイバーショットDSC-TX10 132 1.5%
29 FinePix HS20EXR 131 1.5%
30 FinePix F550EXR 129 1.5%
31 RICOH PX 126 1.5%
32 Optio RZ18 123 1.4%
33 Tough TG-810 122 1.4%
34 サイバーショットDSC-WX10 120 1.4%
35 COOLPIX S9100 115 1.3%
36 LUMIX DMC-FX77 114 1.3%
37 COOLPIX S8200 111 1.3%
38 LUMIX DMC-TZ20 102 1.2%
39 IXY 410F 99 1.2%
40 PowerShot SX150 IS 94 1.1%
41 サイバーショットDSC-WX7 81 0.9%
42 IXY 31S 80 0.9%
43 サイバーショットDSC-WX30 79 0.9%
44 COOLPIX S1200pj 76 0.9%
44 Optio S1 76 0.9%
45 サイバーショットDSC-TX100V 65 0.8%
46 IXY 32S 63 0.7%
47 LUMIX DMC-FX90 62 0.7%
48 COOLPIX P500 58 0.7%
49 PowerShot SX230 HS 56 0.7%
50 Optio RS1500 52 0.6%
51 サイバーショットDSC-WX55 49 0.6%
52 Tough TG-610 47 0.6%
53 IXY 51S 44 0.5%
54 Tough TG-310 41 0.5%
55 SZ-10 38 0.4%
56 IXY 210F 36 0.4%
57 COOLPIX S6100 34 0.4%
58 LUMIX DMC-FZ48 32 0.4%
59 EXILIM EX-ZR15 31 0.4%
60 SH-21 27 0.3%
61 FinePix Z950EXR 26 0.3%
62 Tough TG-615 25 0.3%
62 COOLPIX S6200 25 0.3%
63 SP-810UZ 24 0.3%
64 X500 23 0.3%
64 FinePix XP30 23 0.3%
65 FinePix S3200 22 0.3%
66 SZ-20 20 0.2%
66 EXILIM EX-H30 20 0.2%
67 COOLPIX L120 19 0.2%
67 COOLPIX S100 19 0.2%
68 サイバーショットDSC-T110 18 0.2%
68 LUMIX DMC-TZ18 18 0.2%
69 FinePix Z900EXR 17 0.2%
70 サイバーショットDSC-W570 16 0.2%
71 COOLPIX L23 14 0.2%
72 PowerShot A1200 13 0.2%
72 PowerShot A3300 IS 13 0.2%
73 EXILIM EX-Z3000 12 0.1%
73 COOLPIX S3100 12 0.1%
73 FinePix S4000 12 0.1%
73 FinePix JX420 12 0.1%
74 SP-610UZ 11 0.1%
74 SZ-11 11 0.1%
74 PJ1 11 0.1%
74 サイバーショットDSC-W550 11 0.1%
74 LUMIX DMC-FH7 11 0.1%
75 LUMIX DMC-FH5 10 0.1%
76 LUMIX DMC-FP7D 9 0.1%
77 PowerShot A3200 IS 7 0.1%
77 FinePix AX300 7 0.1%
78 VG-140 6 0.1%
78 LUMIX DMC-FP7 6 0.1%
79 LUMIX DMC-S1 5 0.1%
79 FinePix Z90 5 0.1%
80 VG-110 4 0.0%
80 PowerShot A2200 4 0.0%
80 サイバーショットDSC-W530 4 0.0%
81 サイバーショットDSC-W570D 3 0.0%
81 FinePix JX400 3 0.0%
82 VG-145 2 0.0%
82 E1680W 2 0.0%
82 COOLPIX S4100 2 0.0%
82 FinePix T300 2 0.0%
83 VG-320 1 0.0%
83 J1470S 1 0.0%
83 A1456W 1 0.0%
84 E1450W 0 0.0%





デジカメWatch編集部

2011/12/21 13:37