写真展

松元康明写真展「past time kingdom」

(Roonee 247 photography)

写真とは本来、"そこにあるもの"を写し撮るメディアですが、

私にとっての写真とはその全く逆で,"そこに見えないもの"を捕らえるための ツールです。

頭に一瞬閃く想像の世界のイメージ、古い物の中に培われたゆるぎない年月、いつかどこかの誰かの想い出。

そのような見えないものたちを具現化し、且つその世界観を失わずに作品にする行為というのは、その空間に漂う空気感、そして独特の時間の流れといったものをも捕らえることのできる銀塩写真だからこそ成り立つものだと思います。

8x10カメラと銀塩写真という魔法の道具の力を借りて、私は写真で錬金術を試みるのです。

(写真展情報より)

  • ・会場:Roonee 247 photography
  • ・住所:東京都新宿区四谷4-11みすずビル1階
  • ・会期:2014年8月12日火曜日〜2014年8月24日日曜日
  • ・時間:12時〜19時(最終日16時まで)
  • ・休館:月曜日
  • ・入場:無料

(本誌:鈴木美香)