ニュース

ジッツオ「マウンテニア」三脚に、新型雲台とのキットが登場

スムーズさにこだわった“くさび形”ボディのセンターボール雲台

マンフロット株式会社は、ジッツオ(Gitzo)ブランドの三脚に、新センターボール雲台を組み合わせたマウンテニア三脚をラインナップ。3月29日に発売する。

2015年10月、新トラベラー三脚と一緒に発表されたセンターボール雲台がマウンテニア系列にも進出。そのときは0型2型のトラベラー三脚と組み合わせたキットの登場が報じられたが、マウンテニア三脚とのキットは発表されなかった。

今回発表されたのは、ジッツオのメインストリームであるマウンテニア三脚と、新センターボール雲台を組み合わせたキット。

マウンテニア三脚は、世界初のカーボンファイバー製三脚として、1994年にジッツオが発表。現行モデルは、ファイバー組成やチューブ系を最適化したカーボンファイバー素材、Carbon eXact(カーボンエグザクト)を脚チューブに採用するなど、より剛性を高めている。

キットに付属する新センターボール雲台「GH1382QD」(1型QD)および「GH3382QD(3型QD)は、一般的な円柱型のボディとは異なり、下方にくびれた特異なスタイルを特徴とする。

GH1382QD
GH3382QD

従来と異なるロック機構を採用することで、トラベラー三脚に合う比較的小型なボディでありながらも、クラスを超えた大型のボールを組み合わせることに成功。さらに潤滑特性に優れた二硫化タングステンをボールの表面処理に採用しており、なめらかな動作を誇る。

独立型のパンロックとフリクションコントロールを搭載する。

GK1542-82QD

マウンテニア三脚GT1542と雲台GH1382QDのキット。

脚段数は4。

全伸高171cm、伸高147cm、最低高26.5cm、格納高65cm、自重1.78kg、最大耐荷重10kg。

メーカー希望小売価格は税別15万1,000円。

GK1542-82QD

GK2542-82QD

マウンテニア三脚GT2542と雲台GH3382QDのキット。

脚段数は4。

全伸高180cm、伸高152cm、最低高28cm、格納高68.5cm、自重2.45kg、最大耐荷重18kg。

メーカー希望小売価格は税別17万2,000円。

GK2542-82QD

GK3532-82QD

マウンテニア三脚GT3532と雲台GH3532QDのキット。

脚段数は3。

全伸高175cm、伸高147cm、最低高29cm、格納高76.5cm、自重2.65kg、最大耐荷重18kg。

メーカー希望小売価格は税別18万9,000円。

GK3532-82QD