ニュース

ケンコー、ZetaワイドバンドC-PLフィルターに小径タイプ

37〜46mmを追加

ケンコー・トキナーは、ケンコーフィルターの最高級ライン「Zeta(ゼータ)」シリーズの円偏光フィルター「Zeta ワイドバンド C-PL」に、37mm、39mm、40.5mm、43mm、46mm径の小口径5サイズを追加し、8月1日より販売する。価格はいずれも税別1万2,000円。

Zeta ワイドバンド C-PLではこれまで、フィルター径49mm、52mm、55mm、58mm、62mm、67mm、72mm、77mm、82mmの計9サイズをラインナップしており、新たに5サイズを加えたことで、最小径37mm〜最大径82mmの14サイズ展開となる。

同製品の特徴として、ZRコートの採用により、面反射0.6%以下という超低反射を実現。フィルター装着による画質への影響を限りなくゼロに近づけたという。

また、フィルターガラスの外周に黒塗り加工を施すことで、内面反射を極限まで防止している。

薄枠設計のアルミ枠は、レンズ保護フィルターなどとほぼ同じ厚枠だとし、広角レンズにも対応するとした。

ワンプッシュで開けられるコンパクトケースが付属する。

飯塚直