ニュース

キヤノン、EOS 5Ds/5Ds Rを6月18日に発売

5,000万画素一眼レフ ロゴ入り冠布のプレゼントも

EOS 5Ds

キヤノンは6月4日、デジタル一眼レフカメラ「EOS 5Ds」および「EOS 5Ds R」の発売日を6月18日に決定した。

2月6日の発表当初、6月の発売をアナウンスしていたモデル。

いずれも、有効約5,060万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーを採用する。両機種とも光学ローパスフィルターを搭載するが、EOS 5Ds Rは同フィルターの効果をキャンセルしている。

ボディのみの店頭予想価格は、EOS 5Dsが税別46万8,000円前後、EOS 5Ds Rが税別49万8,000円前後の見込み。

いずれかの機種を購入してキヤノンイメージゲートウェイに機種登録すると、全員に「オリジナル冠布」がプレゼントされるキャンペーンも実施する。期間は6月18日〜8月31日。詳細はキャンペーンページを参照されたい。

EOS 5Ds R
オリジナル冠布