ニュース

海外発表:ソニー、AマウントF2.8レンズ2本をリニューアル

フレアやゴーストを低減 動体追尾速度も向上

Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II

ソニーは4月23日、Aマウントのフルサイズ用レンズ「Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II」および「Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II」を海外で発表した。

Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II

海外ではそれぞれ2,100ドルと2,250ドルで6月に発売する。国内での発売は未定。

それぞれ「Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM」(2009年1月発売)および「Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM」(2008年2月発売)のリニューアルモデルとみられる。2014年11月20日の「α7 II」発表会で開発発表していた。

いずれも、従来モデルに対してゴーストやフレアを低減するなど画質を高めた。また、動体追尾AFの追従速度を4倍にアップした。

新たに防塵防滴に配慮した設計となった。

Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM IIは、大口径の広角ズームレンズ。レンズ構成は非球面レンズ3枚、スーパーEDレンズ1枚、EDレンズ1枚を含む13群17枚。絞り羽根は9枚。最短撮影距離は0.28m。最大撮影倍率は0.24倍。フィルター径は77mm。最大径×全長は83×114mm。重量は872g。

Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM IIは、大口径の標準ズームレンズ。レンズ構成は非球面レンズ2枚、EDレンズ2枚を含む13群17枚。絞り羽根は9枚。最短撮影距離は0.34m。最大撮影倍率は0.25倍。フィルター径は77mm、最大径×全長は83×111mm。重量は974g。

Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II
Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II