ニュース

コシナ、Mマウントカールツァイス「Distagon T* 1.4/35 ZM」

コシナは、カールツァイスブランドの新しい交換レンズ「Distagon T* 1.4/35 ZM」を発表した。ZMレンズの新モデルは6年ぶりとのこと。

発売は6月を予定。メーカー希望小売価格は税別21万8,000円。カラーはブラックとシルバー。

ライカMマウント互換のZMマウントを採用するマニュアルフォーカスレンズ。35mm判のイメージサークルをカバーし、焦点距離は35mm、開放F値は1.4。焦点距離35mmのZMレンズのうち、最も明るいレンズとなる。

レンズ構成は7群10枚。2枚3面に非球面レンズを使用した。コシナでは「絞り開放の状態から、極めて鮮明な画像を提供」と説明。ディストーションはゼロに近く、色収差も良好に補正されたとする。また、近距離撮影時に画質面で有利なフローティング機構も採用している。

絞りリングは1/3段刻みでクリックストップを装備。絞り羽根は10枚。

最短撮影距離は0.7m。

フィルター径は49mm。外形寸法は60.6×65.2mm(最大径×全長)。質量は381g。

別売でレンズシェード1.4/35が用意される。メーカー希望小売価格は税別7,500円。