ニュース

FUJIFILM X用「Lens TurboII」発売

縮小光学系マウントアダプター キヤノン/ニコンのレンズを装着可能

 焦点工房は、中一光学(ZHONG YI OPTICS)のマウントアダプター「Lens TurboII」FUJIFILM Xシリーズ用を11月28日に発売した。キヤノンEFマウント用とニコンFマウント用を用意する。価格は各税込1万9,500円。

EFマウント用
Fマウント用

 フォーカルレデューサー(縮小光学系)を内蔵し、レンズの焦点距離を0.726倍にして撮影できるため、装着レンズの実焦点距離とほぼ同じ画角で撮影できる。

 またレデューサーレンズの集光によりF値が1段明るくなる。

 新たに、レデューサーレンズをFUJIFILM Xシリーズ用に最適化して設計した。従来の「Lens Turbo」に比べて周辺部の画質劣化を抑えたという。