ニュース

「FUJIFILM XQ1」用の水深40m対応プロテクター

 富士フイルムは、コンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM XQ1」用防水プロテクター「WP-XQ1」を2月8日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は3万円前後の見込み。

 許容水深は40m。スキューバダイビングにも使用できるという。XQ1のコントロールリングを防水プロテクターの上から操作できる。

 プロテクターの開閉はダイヤルロック式を採用し、女性も爪を痛める心配が無いとしている。本体はポリカーボネート、レンズ窓は強化ガラス製。

ストロボの拡散板が付属する。
ノブでコントロールリングを操作できる。
使用例。

 外形寸法は143.6×101×105mm、重量は約421g。

 XQ1は、2/3型有効1,200万画素のX-Trans CMOS II、焦点距離25-100mm相当(35mm判換算)の4倍ズームレンズ、約92万ドットの3型液晶モニターなどを備える。発売は2013年11月。実勢価格は3万4,800円前後。