ニュース

レースカメラマン考案のカメラマンベストを一般販売

70-200mm F2.8などが収納可能

 バーナーは、「バーナー・イメージズカメラマンベスト2014年モデル」を受注販売する。価格は2万8,875円。受注期間は2013年12月13日〜2014年1月末。2014年4月から順次発送する。

写真はレッド。

 2009年に、レースカメラマンや新聞社の報道カメラマンなど向けに100着を限定販売した「バーナー・イメージズカメラマンベスト」をリニューアルしたモデル。同ベストは、レースカメラマンが「市販のカメラマンベストは使いにくい」として、意見を出し合い製品化したものだという。

 プロカメラマンから再販の希望が多かったため、軽量化などの改良を加えて新たに製品化した。今回は一般にも販売する。

 「撮影現場で求められる機能、使いやすさ、耐久性を反映させたプロ仕様のカメラマンベスト」(同社)とする。サイズはMとL。生地の色はブラックで、ファスナー部分などの色はレッド、イエロー、オレンジ、グリーン、ブラックから選べる。

 ポケットはフロントに6個、両サイドに2個、背面に1個、フロント左右ポケットの内側に3個と計12個を用意した。フロントのメインポケットはキヤノンEOS-1D X、ニコンD4といったボディのほか24-70mm F2.8などの大口径標準ズームレンズをフード付きで収められる。

メインポケット。24-70mm F2.8クラスのレンズが入る。(写真はイエロー、以下同)
サイドポケット。70-200mm F2.8クラスのレンズが入る。

 また両サイドのポケットは縦長になっており、70-200mm F2.8クラスの大口径望遠ズームレンズをフードと三脚座付きで収納できる。500mlのペットボトルであれば、1つのポケットに3本入れることができるという。開口部は紐で絞ることができ、しゃがんだ際の落下を防ぐ。

 背面のポケットは左右からアクセス可能で、ポンチョ、カッパ、レインカバー、A4の資料などを収納できる。

パスなどが見えるクリアケースも設けた。
背面ポケット。

 本体には防水透湿性のある東レの生地を採用した。また、肩部分には滑りにくいスエード生地を使用した。肩パッドにはクッション材も入れた。ファスナーはすべてYKK製。

 重量は403g(Mサイズ)と従来モデルに対して25%軽量化している。

機材のキズ防止のためファスナーにカバーを付けた。
折りたたんだところ。

(本誌:武石修)