デジカメ Watch
連載バックナンバー
立体チャートで正しい色再現を
[2009/05/21]

ワイルドに変身した定番カメラバッグ
[2009/05/12]

〜シャープ製パネルのデジタルフォトフレーム
[2009/05/08]

〜進化した定番デジカメ向けGPSキット
[2009/04/17]

〜新シリーズ「ウォークアバウト」のトートバッグ
[2009/04/14]

〜驚異の伸縮率を持つミニ三脚、再び
[2009/04/07]

〜ユニークな形状のストロボディフューザー
[2009/04/01]

〜大画面テレビへの写真表示ができる“フォトプレイヤー”
[2009/03/16]

〜広ダイナミックレンジ写真を簡単作成
[2009/03/12]

〜UDMAや30MB/秒転送に対応したスタイリッシュモデル
[2009/03/04]

〜中国ブランドのカーボン三脚を試す
[2009/03/02]

〜固定式液晶モニターをバリアングルに
[2009/02/05]

〜FlickrやPicasa対応のデジタルフォトフレーム
[2009/01/30]

〜シャープなデザインになったカジュアル系定番バッグ
[2009/01/29]

〜“らしさ”がたまらない老舗ブランドのニューフェイス
[2009/01/23]

〜大容量ショルダーバッグの新シリーズ
[2009/01/16]

〜無線LAN搭載のSDメモリーカード
[2009/01/15]

〜デジタルカメラで赤外線撮影を実現
[2009/01/07]

〜多彩なコントロールでフィルムの質感を再現
[2009/01/05]


2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

バッファロー「BSCRA38U2」

〜Turbo USB搭載カードリーダーの実力を探る


  • 掲載した結果はテストした個体によるもので、市場におけるすべての製品の性能を保証するものではありません。



色はターコイズブルー。このほかブレードシルバー、シャイニーブラック、シャンパンゴールドをラインナップ
 UDMA対応のカードリーダーが国内メーカーからも出始め、注目しているデジタルカメラユーザーも多いだろう。そんななか、UDMAとメモリースティックPRO-HGデュオに対応し、“従来モデルに比べてUDMA対応CFで約2倍、SDHCメモリーカードで約1.2倍、メモリースティックPRO-HGデュオで約2倍速くなる”とのふれ込みで登場したのが、バッファローコクヨサプライのUSB 2.0カードリーダー「BSCRA38U2」(3,969円)だ。UDMA対応に加えて、独自の高速転送技術「Turbo USB」の搭載で高速化を実現したという。

 外観は一般的なカードリーダーのデザインで、前面にCF系、SDメモリーカード系、メモリースティック系、xDピクチャーカード系のスロットを備える。左側面にmicroSDカードスロットを備えることでコンパクトなデザインになっている。


底面にメモリカードのアイコンを表記 CFは裏を上にして挿入するタイプ

側面にmicroSDHC/SDメモリーカードスロットを備える
 製品の特徴であるTurbo USBは、USBの転送の仕組みを最適化することで、実効転送速度を向上させる技術。既に同社ではTurbo USB対応製品として外付けHDD/DVDドライブ、USBメモリなどを発売しているが、カードリーダーではBSCRA38U2が初めての製品となる。

 Turbo USBの対応OSはWindowsのみ(64bit版除く)で、Macintoshには対応していない。利用するには、WebサイトからTurbo USBのユーティリティソフトをダウンロードしておく必要がある。

 CF、SDHCメモリーカード、メモリースティックPRO-HGデュオを使用し、それぞれTurbo USBのONとOFFで転送速度を比較した。ONとOFFの切り替えはダウンロードしたユーティリティソフトで設定できる。

 テスト環境は、Windows XP Professional、Core 2 Duo 2.2GHz、メモリ2GB、SATA 160GBのデスクトップPC。「HDBENCH Ver3.30」のDISK計測でそれぞれ5回測定し、Read、Writeの各転送量(KB/秒)の平均を記載した。


●CFでのテスト

 使用した記録メディアは、UDMA対応のサンディスク「Extreme Ducati Edition CF」(4GB)と、UDMA非対応の「Extreme III」(2GB)。

転送速度(KB/秒)
Turbo USB
ON/OFF
Ducati Edition
(UDMA対応、4GB)
Extreme III
(UDMA非対応、2GB)
Read Write Read Write
ON 37134.8 24106.6 20593.2 18191.0
OFF 29784.2 22894.0 17623.0 16066.8


 まずTurbo USB=OFFの設定で、CFのUDMA対応の有無による速度差を見てみると、読み込みで約1.7倍となりUDMAの効果が現れた。UDMA対応CFは、Turbo USBが無効の状態にもかかわらず読み込みで約29MB/秒を記録。以前テストしたアイ・オー・データ機器のUDMA対応カードリーダー「USB2-W33RW」での読み込み速度が、Ducati Editionで約25MB/秒、Extreme IIIで約16MB/秒だったことを考えると、カードリーダー自体の転送速度もかなり高速という印象だ。

 さらに、Turbo USB=ONにすると、Ducati EditionでOFFの約1.25倍の高速化を記録した。転送速度は約36MB/秒と、PCカードアダプターやIEEE1394b接続カードリーダーの速度(41〜42MB/秒、編集部計測)に迫っている。UDMA非対応のExtreme IIIでもTurbo USBの効果で、わずか(1.17倍)だが高速化している。


●SDHCメモリーカードでのテスト

 使用した記録メディアは、Ducati Edition SD Plus(Class6、4GB)。

転送速度(KB/秒)
Turbo USB
ON/OFF
Ducati Edition SD Plus
(Class6、4GB)
Read Write
ON 21754.2 16765.0
OFF 18667.0 15202.6


 Turbo USBを使用すると、読み込みで約1.17倍の高速化という結果になった。


●メモリースティックPRO-HGデュオでのテスト

 使用した記録メディアは、MS-EX2G(2GB)。

転送速度(KB/秒)
Turbo USB
ON/OFF
MS-EX2G(2GB)
Read Write
ON 33807.0 8290.0
OFF 19951.8 6700.6


 Turbo USBを使用すると、読み込み時で約1.7倍の高速化を記録した。読み込み速度は約33MB/秒で、ソニー製ExpressCardアダプター「MSAC-EX1」を使用した場合の約38MB/秒(編集部計測)には及ばないものの、MS-EX2Gの公称転送速度30MB/秒(8bitパラレル転送時)をクリアしている。


まとめ

 CFとメモリースティックPRO-HGデュオのテストで大幅な速度向上を記録し、Turbo USBの力を見せつけた格好となった。Turbo USBはWindowsユーザーなら是非利用したい機能といえる。さらに、BSCRA38U2BLは、Turbo USBを使用しないカードリーダー単体としてみても転送速度は高速な方と思う。Turbo USBは使えないがLeopardを含めMacintoshでも動作自体はするので、Macintoshユーザーの選択肢としてもよいだろう。とはいえ、早期にTurbo USBのMacintosh対応が望まれる。

 似たような製品が多く並ぶUSB 2.0カードリーダー市場で、BSCRA38U2BLは頭1つ抜け出た感のある製品といえそうだ。価格はやや高めだが、それに見合う性能は十分あると思う。デジタルカメラの高画素化が進みデータ量が増えるなかで、こうした製品は歓迎したい。



URL
  バッファローコクヨサプライ
  http://buffalo-kokuyo.jp/

関連記事
バッファローコクヨ、UDMAと高速USBに対応したマルチカードリーダー(2008/05/28)
アイ・オー・データ機器「USB2-W33RW」(2008/05/27)
サンディスク「Extreme Ducati Edition CF」(2007/09/27)
【新製品レビュー】ソニー「メモリースティックPRO-HGデュオ」+ExpressCardアダプター(2007/07/11)


( 本誌:武石 修 )
2008/06/03 00:04
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.