写真で見る

ニコンCOOLPIX P330

 ニコンが3月下旬に発売する「COOLPIX P330」を撮影する機会を得たため、外観写真を中心にお届けする。

 COOLPIX P330は、1/1.7型有効1,219万画素のCMOSセンサーや35mm判換算24-120mm相当F1.8-5.6の5倍ズームレンズを搭載するコンパクトデジタルカメラ。ボディサイズを前モデル「COOLPIX P310」から据え置きつつ、センサーサイズの大型化・ズームレンズの高倍率化を実現した。有効画素数はP310の1,605万画素から抑えている。

 機能面では、新たにRAW記録やGPSによる位置情報とログの記録にも対応。USB充電も引き続き利用できる。別売のワイヤレスモバイルアダプター「WU-1a」を装着することで、iOS/Android端末を用いたリモートライブビュー撮影や撮影画像の転送が可能になる。

 外観上の新しいポイントは、ストラップの左右2点吊りが可能となった点。ホワイトボディではレンズ鏡筒部などもホワイトで統一されている。バッテリーは「EN-EL12」でP310、P300などと同じ。

 発売は3月下旬。店頭予想価格は4万5,000円前後の見込み。

外観

・ブラック

・ホワイト

画面

・撮影画面

・撮影メニュー

・セットアップ

GPS設定メニュー
動画メニュー
起動ポジション設定

・再生メニュー

(本誌:鈴木誠)