【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

写真で見るソニーNEX-6

Reported by 本誌:武石修

 ソニーが16日に発売するミラーレスカメラ「NEX-6」をお借りできたので外観写真を中心にお伝えする。

E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSSを装着したNEX-6

 NEX-6は、同時発表のNEX-5Rとともにシリーズの中核をなすモデル。NEX初のモードダイヤルを搭載するなど、操作性にもこだわった。またアプリ「PlayMemories Camera Apps」のインストールで機能拡張できるなど進んだ機能を備える。

 撮像素子はAPS-Cサイズ相当の有効1,610万画素CMOSセンサー。AFは撮像面位相差AFにも対応しており、AF追従で10コマ/秒の連写連写が可能。EVFやチルト式液晶モニターも備える。

外観

シャッターボタン周り モードダイヤルの下にコマンドダイヤルを備える
撮像素子 上下チルト式液晶モニターを採用
EVFはNEX-7と同じ約236万ドットの有機EL EVFでの使用例
しっかりとしたグリップを備える ホットシューは今回からISO規格ベースの形状に変更された
背面にもダイヤルを備える ポップアップ式ストロボを内蔵
HDMI端子なども装備
バッテリーおよび記録メディアスロット バッテリーは「NP-FW50」

E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSSの装着例

電源OFF時
撮影状態では鏡胴が伸びる

メニュー画面など

メニュー画面のトップ 最高感度はISO25600
内蔵の無線LAN機能を利用してスマートフォンに画像を転送できる
アプリをダウンロードしてインストールする「PlayMemories Camera Apps」も有する

NEX-5R(右、11月16日発売)との比較

NEX-5R(右)は自分撮り用に液晶モニターを反転できる(NEX-6は非対応)





武石 修

2012/11/8/ 00:00