新製品レビュー

ニコンD5200

正常進化したバリアングル液晶モデル

 2012年は35mm判フルサイズ(ニコンでいうFXフォーマット)のデジタル一眼レフカメラが何かと話題だ。カメラ誌などを見ていても、APS-Cサイズ(DXフォーマット)はこの先無くなってしまうのではないかと思えるほどの勢いである。しかし、エントリーモデルや一部のミドルクラスのデジタル一眼レフは、コストやボディサイズなどから今後もAPS-Cサイズであることに変わりはないことだろう。

 そのような2012年の末に登場したのが、DXフォーマットを採用するニコンD5200である。今回のレビューでは、先代のD5100からブラッシュアップされたところを中心に見ていくことにする。

 発売は12月15日。大手量販店での実勢価格はボディ単体が8万9,800円前後、AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VRの付属するレンズキットが9万9,800円前後、さらにAF-S DX NIKKOR 55-300mm F4.5-5.6 G ED VRの加わるダブルズームキットが13万4,800円前後となる。

完成度の高い2,410万画素センサーを新採用

 主要デバイスの多くがブラッシュアップされたD5200だが、注目は何といってもデジタル一眼レフの要、イメージセンサーの変更だろう。D5100の有効1,620万画素から一気に2,410万画素にアップ。同じDXフォーマットのD7000も1,620万画素なので、D5200は上位モデルのスペックを上回ることになる。推測だが、2013年に登場の期待されるD7000後継モデルの画素数は、D5200と同じか、それ以上であることがこのことから確定したと考えてよいと思われる。

 このイメージセンサーは画素数などからおそらくソニーα77と同じものだろう。以前カメラ誌でそのα77のレビューを行なったときには解像感の高さに驚かされたものだが、その印象はD5200でも同様で、階調再現性なども含め完成度の高いイメージセンサーのように思える。ただし、この解像度を余すことなく描写に活かしたければ、使用するレンズの選択に気を払う必要があることはいうまでもない。

イメージセンサーはニコンDXフォーマット(APS-Cサイズ)で、有効2,410万画素のCMOSセンサーを搭載。そのスペックからおそらくはソニーα77に搭載されているイメージセンサー(ソニー製)と同じものだろう。

 画像処理エンジンはD4やD800/D800Eと同じ「EXPEED 3」をDXフォーマットとしては初めて搭載。高速の画像処理により、画素数が大幅に増加したにも関わらずコマ速はD5100の4コマ/秒から5コマ/秒へとアップ。シャッターのキレはたいへんよく、このクラスにありがちな“もたもた”したような印象はない。

 さらに、画素ピッチが小さくなったにも関わらず、最高感度は従来と同じISO6400を実現。拡張機能で最高ISO25600相当までの設定も可能としている。実際、高感度設定時のノイズレベルは作例を見る限りこれまで通り上々といってよく、通常感度内であれば解像感の低下や色のにじみのようなものも少ない。

D5200の通常感度はISO100からISO6400まで。拡張機能でISO25600相当の設定を可能としている。先代よりも画素数が増えたものの、EXPEED 3の搭載などで、D5100と同等のノイズレベルを実現。

安心感のあるAFシステムを搭載

 AFとシーン認識をD7000と同じとしたのもトピックだ。AFシステムは撮影領域を広くカバーする39点のマルチCAM4800DX AFセンサーモジュールで、従来の11点を大きく凌ぐ。アイピースをのぞくと相変わらずファインダー像(倍率0.78倍)は小さいものの、表示は上位モデルと同じであることに驚かされる。もちろんこの表示は透過液晶を使ったものだ。

39点フォーカスポイントのマルチCAM4800DX AFセンサーモジュールを採用する。コンティニュアスAF時に有効なダイナミックAFでは、被写体の大きさや動きなどによって9点/21点/39点から選べるようになった。
【参考】ファインダー内部。透過液晶で格子線を表示させているほか、画面左下にはピクチャーコントロールでモノクロームを選択していることを示すB/Wの文字と、メモリーカードが入っていないことを示すアイコンが表示されている。そのほか、バッテリーの残量が少なくなった場合も、それを示すアイコンが表示される。

 さらに、コンティニュアスAF時に有効なダイナミックAFもこれまでの11点から、9点/21点/39点からの選択が可能になり、スポーツをはじめとする動体撮影ではより使い勝手が向上している。21点のダイナミックAFを使い競馬を撮影してみたのだが、選んだフォーカスポイントから被写体が外れてしまった場合でも、その結果はまったく問題ないものであった。また、安心感から被写体の動きに集中でき、撮影は非常に楽であったことも報告しておこう。

 2016分割RGBセンサーを搭載するシーン認識機能は、AFや露出、WBなどより高い精度で制御を行なう。特に色情報をもとに被写体を追尾する3D-トラッキングは従来の420分割RGBセンサーとくらべ精度が飛躍的に向上。さらに小さな被写体の検出もできるようになり、信頼性も高くなった。

可動式モニターやグラフィカルなUIも特徴

 ボディのシェイプやボタン類のレイアウトは、D5100から変更が少ない。大きな違いとしては、動画用のマイクがステレオとなりペンタ部上部に備わったことと、トップカバー上部の撮影モードダイヤル近くにレリーズモードボタンが備わったことぐらいだ。

 バリアングル液晶モニターは継承しており、ニコンの現行デジタル一眼レフとしては唯一となる。横位置撮影時のみならず縦位置撮影でも有効であるほか、カメラを持ち運ぶときなどには液晶側を内側にして折り畳んでおけば、液晶面のダメージを防ぐこともできるので何かと便利だ。なお、ボディカラーはブラックとレッド、そして今回試用したブロンズから選べる。

ポップアップ式のストロボを備える。ガイドナンバーは12(ISO100・m)。ニコンクリエイティブライティングシステムに対応するが、残念ながらコマンダーモードは搭載されていない。
バリアングルタイプの液晶モニターの搭載は先代と同じだ。固定式にくらべボディ厚は増加するが、ロー/ハイアングル撮影では、やはり重宝する。液晶モニターは3型92万ドット。
液晶モニターのヒンジ横にインターフェースは備わる。右上より時計回りに、USB/オーディオ出力端子、HDMIミニ端子、アクセサリーターミナル、外部ステレオマイク入力端子。

 撮影に関する設定情報を一同に表示するインフォ画面は新しいデザインとなった。D5100で「グラフィックデザイン」と呼んでいたものをベースに、シャッタースピード、絞り値、ISO感度それぞれを3つのサークルのなかに表示する。シャッタースピードとISO感度のサークルは設定値に応じて外周が回転し、絞り値は絞り羽根が開いたり閉じたりするので見ていて楽しい。表示する文字が適度に大きく見やすいのもよい。従来と同様となるが、画質やWBなど撮影に関する設定をこの画面から変更できるのも、このカメラを使いやすいと感じる部分だ。

撮影に関する表示するインフォ画面は新しい意匠に。シャッタースピード、絞り値、ISO感度それぞれを3つのサークルのなかに表示する。絞りのサークルのなかにある絞り羽根は、設定に応じて閉じたり開いたりする。
画質モードでは、選択した画質の撮影可能枚数とファイルサイズが表示されるようになった。メモリーカードの残量が少ないときなど、便利な機能だ。

 前述しているように、フォーカスポイントの多点化に伴いファインダーには透過液晶を採用する。これに伴い、ファインダー内に格子線を表示できるようになったほか、画面内左下にバッテリー警告表示、ピクチャーコントロールを「モノクロ」に設定したときの白黒マーク、カードなしマークが表示されるようになった。ただし、ミラーレス機のように撮影情報などの文字やアイコンで肝心の被写体が見にくくなるようなことはない。注意を促さなければならない場合のみ表示を行ない、それも控えめなものなので、被写体の見えに影響することはほとんどないといえる。

 スペシャルエフェクトモードは従来と同様、セレクトカラー/カラースケッチ/ミニチュア効果/ナイトビジョン/シルエット/ハイキー/ローキーを搭載。多彩な仕上がりが楽しめる。また、多重露光やHDR(ハイダイナミックレンジ)撮影の搭載もD5100同様としており、こちらも様々な撮影シーンや被写体に対応する。ちなみにHDRには、新たに「より強め」が搭載され、これまで以上により明暗比を抑えた描写を得ることもできるようになった。詳細についてはスペシャルエフェクト同様、作例を見ていただければと思う。

スペシャルエフェクトモードには、セレクトカラー/カラースケッチ/ミニチュア効果/ナイトビジョン/シルエット/ハイキー/ローキーの7つを搭載。設定画面にはそれぞれの結果の分かるサムネイルも表示される。
シーンモードの設定画面には撮影シーンをイメージさせるサムネイルが表示される。シーンモードは夜景ポートレートや料理など全部で11搭載される。
HDRはオート/強め/標準/弱め/しないに加え、新たに「より強め」が搭載される。連続して2コマ撮影し生成を行うが、三脚を必要としないので手軽にハイダイナミックレンジ撮影が楽しめる。
アクティブD-ライティングについてはこれまで通り。オート/より強め/強め/標準/弱め/しないから選択できる。なお、HDRも含め取扱説明書にはこの機能のことは詳しく記されていないが、カメラのインフォ画面にあるヘルプ表示で詳細を知ることができる。

トレンドの機能も充実

 別売のワイヤレスモバイルアダプター「WU-1a」をD5200に装着すれば、スマートフォンやタブレット端末との連携が可能なのもうれしい部分。無線LAN経由でスマホと接続し、ライブビュー画像を確認しながらのリモート撮影を可能とするほか、撮影した画像をワイヤレスで転送することもできる。

 D5200で撮影した画像はスマホの内蔵カメラで撮影したものより当然高品質であるうえ、超広角から超望遠の撮影までを可能とするので、ブログやFacebookなどでライバルに差を付けることも容易だ。WU-1aの大手量販店価格は4,370円前後と比較的手頃なものだが、今後を見据えるなら、最初から内蔵していてもよかったようにも思える。

多重露出機能を備える。重ねることのできるコマ数は最大3カット、明るさを自動的に調整する自動ゲイン補正機能も備える。
ニコンのデジタル一眼レフではすっかりお馴染みとなったインジケーターの+側と−側の方向入れ替えや、コマンドダイヤルの回転方向の変更もカスタムメニューに搭載。手に馴染んでいる方向に合わせるようにしよう。
画像編集機能も充実。RAW現像やミニチュア効果など18のメニューを搭載する(動画編集を除く)。使い慣れたカメラで編集するので、パソコンで行うよりもほとんどのメニューの場合、簡単だ。

 動画機能としては1,920×1,080/60iのフルHDに対応。AFモードを常時AFサーボ(AF-F)に、AFエリアモードをターゲット追尾AFに設定しておくと、動き回る被写体にも追従してピントを合わせ続けられる。子どもやペットの撮影などでは、一般的なムービーカムとさほど変わらない使い勝手で撮影が楽しめそうだ。また、前述のとおり内蔵マイクでもステレオ記録ができるようになったことも本機の特徴だろう。

動画撮影用のマイクは、ペンタ部上部に備わる。D5100では内蔵マイクはモノラルだったが、本モデルではステレオとなる。

 本機を使っていて気になる部分と言えば、ファインダー像が小さく感じられることぐらい。エントリークラスのカメラとして考えれば完成度は高いといってよいだろう。しかも同じDXフォーマットの上位モデルD7000よりもイメージセンサーなど秀でた部分もあり、これからデジタル一眼レフを手にするユーザーのみならず、ベテランユーザーも末永く使えそうなカメラである。

 今回のレビューではキットの標準ズームレンズと組み合わせて使用したが、本機の持つポテンシャル考えると、よりグレードの高いレンズを奢りたくなるところでもある。

使用メディアはSDXC/SDHC/SDメモリーカード。SDXCメモリーカードとSDHCメモリーカードはUHS-I規格に準拠する。
バッテリーはリチウムイオン充電池「EN-EL14」を使用。バッテリーチャージャーは「MH-24」。残量のない状態からであれば、約1時間半でフル充電する。
ブロンズのD5200には、ストラップも同系色のものが付属していた。

実写サンプル

  • 作例のサムネイルをクリックすると、リサイズなし・補正なしの撮影画像をダウンロード後、800×600ピクセル前後の縮小画像を表示します。その後、クリックした箇所をピクセル等倍で表示します。
  • 縦位置で撮影した写真のみ、無劣化での回転処理を施しています。

・感度

高感度NR:標準

ISO100 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8.3MB / 6,000×4,000 / 3秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO200 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8.7MB / 6,000×4,000 / 1.6秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO400 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約9.2MB / 6,000×4,000 / 1/1.3秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO800 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約10.1MB / 6,000×4,000 / 1/2.5秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO1600 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約10.9MB / 6,000×4,000 / 1/5秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO3200 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約11.8MB / 6,000×4,000 / 1/10秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO6400 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約12.7MB / 6,000×4,000 / 1/20秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
Hi 1(ISO12800相当) / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約13.7MB / 6,000×4,000 / 1/40秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
Hi 2(ISO25600相当) / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約13.1MB / 6,000×4,000 / 1/100秒 / F5.6 / 0EV / 26mm

高感度NR:強め

ISO100 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8.2MB / 6,000×4,000 / 3秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO200 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8.4MB / 6,000×4,000 / 1.6秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO400 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約9MB / 6,000×4,000 / 1/1.3秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO800 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約9.5MB / 6,000×4,000 / 1/2.5秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO1600 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約9.9MB / 6,000×4,000 / 1/5秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO3200 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約11MB / 6,000×4,000 / 1/10秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO6400 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約11.7MB / 6,000×4,000 / 1/20秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
Hi 1(ISO12800装用) / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約12.8MB / 6,000×4,000 / 1/40秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
Hi 2(ISO25600相当) / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約14.3MB / 6,000×4,000 / 1/80秒 / F5.6 / 0EV / 26mm

高感度NR:弱め

ISO100 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約7.9MB / 6,000×4,000 / 2.5秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO200 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8.7MB / 6,000×4,000 / 1.6秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO400 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約9.3MB / 6,000×4,000 / 1/1.3秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO800 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約10.2MB / 6,000×4,000 / 1/2.5秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO1600 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約11.5MB / 6,000×4,000 / 1/5秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO3200 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約13.2MB / 6,000×4,000 / 1/10秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO6400 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約13.9MB / 6,000×4,000 / 1/20秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
Hi 1(ISO12800相当) / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約13.1MB / 6,000×4,000 / 1/40秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
Hi 2(ISO25600相当) / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約12.8MB / 6,000×4,000 / 1/80秒 / F5.6 / 0EV / 26mm

高感度NR:しない

ISO100 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8.2MB / 6,000×4,000 / 3秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO200 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8.8MB / 6,000×4,000 / 1.6秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO400 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約10MB / 6,000×4,000 / 1/1.3秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO800 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約11.1MB / 6,000×4,000 / 1/2.5秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO1600 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約12.4MB / 6,000×4,000 / 1/5秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO3200 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約14.3MB / 6,000×4,000 / 1/10秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
ISO6400 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約13.2MB / 6,000×4,000 / 1/15秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
Hi 1(ISO12800相当) / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約13MB / 6,000×4,000 / 1/40秒 / F5.6 / 0EV / 26mm
Hi 2(ISO25600相当) / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約12.6MB / 6,000×4,000 / 1/60秒 / F5.6 / 0EV / 26mm

・HDR

HDR:オート / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約13.8MB / 6,000×4,000 / 1/100秒 / F8 / 0EV / ISO100 / 18mm
HDR:より強め / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約14.4MB / 6,000×4,000 / 1/100秒 / F8 / 0EV / ISO100 / 18mm
HDR:強め / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約13.2MB / 6,000×4,000 / 1/100秒 / F8 / 0EV / ISO100 / 18mm
HDR:標準 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約13.9MB / 6,000×4,000 / 1/125秒 / F8 / 0EV / ISO100 / 18mm
HDR:弱め / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約13.5MB / 6,000×4,000 / 1/125秒 / F8 / 0EV / ISO100 / 18mm
HDR:オフ / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約13.6MB / 6,000×4,000 / 1/100秒 / F8 / 0EV / ISO100 / 18mm

・ピクチャーコントロール

ピクチャーコントロール:スタンダード / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8MB / 4,000×6,000 / 1/125秒 / F11 / -0.7EV / ISO100 / 18mm
ピクチャーコントロール:ニュートラル / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約7.9MB / 4,000×6,000 / 1/125秒 / F11 / -0.3EV / ISO100 / 18mm
ピクチャーコントロール:ビビッド / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8.9MB / 4,000×6,000 / 1/125秒 / F11 / -0.3EV / ISO100 / 18mm
ピクチャーコントロール:モノクローム / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約6MB / 4,000×6,000 / 1/125秒 / F11 / -0.3EV / ISO100 / 18mm
ピクチャーコントロール:ポートレート / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8.2MB / 4,000×6,000 / 1/125秒 / F11 / -0.7EV / ISO100 / 18mm
ピクチャーコントロール:風景 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8.7MB / 4,000×6,000 / 1/125秒 / F11 / -0.7EV / ISO100 / 18mm
ピクチャーコントロール:スタンダード / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8.9MB / 6,000×4,000 / 1/200秒 / F11 / -0.3EV / ISO100 / 22mm
ピクチャーコントロール:ニュートラル / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8.4MB / 6,000×4,000 / 1/200秒 / F11 / -0.3EV / ISO100 / 22mm
ピクチャーコントロール:ビビッド / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約9.7MB / 6,000×4,000 / 1/200秒 / F11 / -0.3EV / ISO100 / 22mm
ピクチャーコントロール:モノクローム / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約6.6MB / 6,000×4,000 / 1/200秒 / F11 / -0.3EV / ISO100 / 22mm
ピクチャーコントロール:ポートレート / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8.7MB / 6,000×4,000 / 1/200秒 / F11 / -0.3EV / ISO100 / 22mm
ピクチャーコントロール:風景 / D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約9.3MB / 6,000×4,000 / 1/200秒 / F11 / -0.3EV / ISO100 / 22mm

・スペシャルエフェクト

D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約9.5MB / 6,000×4,000 / 1/640秒 / F22 / 0EV / ISO6400 / 55mm / スペシャルエフェクト:ナイトビジョン
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約13MB / 6,000×4,000 / 1/200秒 / F7 / 0EV / ISO200 / 55mm / スペシャルエフェクト:カラースケッチ
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約5.4MB / 6,000×4,000 / 1/100秒 / F11 / 0EV / ISO200 / 55mm / スペシャルエフェクト:ミニチュア効果
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8.7MB / 6,000×4,000 / 1/200秒 / F8 / 0EV / ISO200 / 55mm / スペシャルエフェクト:セレクトカラー
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約7.1MB / 6,000×4,000 / 1/125秒 / F11 / 0EV / ISO125 / 55mm / スペシャルエフェクト:シルエット
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約9.7MB / 6,000×4,000 / 1/125秒 / F5.6 / 0EV / ISO250 / 55mm / スペシャルエフェクト:ハイキー
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約6.8MB / 6,000×4,000 / 1/250秒 / F8 / 0EV / ISO125 / 55mm / スペシャルエフェクト:ローキー
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約9.4MB / 6,000×4,000 / 1/125秒 / F5.6 / 0EV / ISO100 / 55mm / スペシャルエフェクト:オフ

・作例

D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約11.4MB / 4,000×6,000 / 1/200秒 / F8 / 0EV / ISO100 / 32mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約9.2MB / 6,000×4,000 / 1/400秒 / F10 / +0.3EV / ISO100 / 18mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約9.7MB / 4,000×6,000 / 1/320秒 / F9 / -0.3EV / ISO100 / 18mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8MB / 4,000×6,000 / 1/320秒 / F9 / 0EV / ISO100 / 32mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約10.2MB / 4,000×6,000 / 1/200秒 / F7 / -0.3EV / ISO100 / 35mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約7.6MB / 4,000×6,000 / 1/400秒 / F10 / -0.3EV / ISO100 / 24mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約9.7MB / 6,000×4,000 / 1/10秒 / F5.6 / +0.3EV / ISO800 / 52mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約12.4MB / 6,000×4,000 / 1/60秒 / F4 / +0.3EV / ISO1600 / 18mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約13.5MB / 6,000×4,000 / 1/40秒 / F5.6 / +0.3EV / ISO100 / 18mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約6.3MB / 4,000×6,000 / 1/200秒 / F5.6 / -0.3EV / ISO100 / 50mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約7.3MB / 4,000×6,000 / 1/40秒 / F5.6 / +1.3EV / ISO100 / 50mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約12.1MB / 6,000×4,000 / 1/60秒 / F5.6 / 0EV / ISO800 / 55mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約12.2MB / 6,000×4,000 / 1/100秒 / F5 / +0.3EV / ISO400 / 24mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約11.2MB / 6,000×4,000 / 1/250秒 / F8 / 0EV / ISO100 / 34mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約5MB / 4,000×6,000 / 1/50秒 / F5.6 / -1EV / ISO100 / 55mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約8.4MB / 6,000×4,000 / 1/30秒 / F3.5 / -0.3EV / ISO100 / 18mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約12.6MB / 6,000×4,000 / 1/400秒 / F8 / 0EV / ISO100 / 18mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約9.2MB / 6,000×4,000 / 1/250秒 / F6.3 / +0.3EV / ISO100 / 55mm
D5200 / AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR / 約7.6MB / 6,000×4,000 / 1/160秒 / F5.6 / 0EV / ISO100 / 55mm

大浦タケシ

(おおうら・たけし)1965年宮崎県生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業後、二輪雑誌編集部、デザイン企画会社を経てフリーに。コマーシャル撮影の現場でデジタルカメラに接した経験を活かし主に写真雑誌等の記事を執筆する。プライベートでは写真を見ることも好きでギャラリー巡りは大切な日課となっている。カメラグランプリ選考委員。