ニュース

DJI、ドローン搭載用カメラの発売時期を決定

マイクロフォーサーズ採用のレンズ交換式

Zenmuse X5R

DJIは、マイクロフォーサーズカメラ「Zenmuse X5R」および「Inspire 1 RAW」を2016年3月に出荷開始すると発表。12月25日からDJI代理店で予約受付を開始した。

2015年9月に発表済みの製品。価格はZenmuse X5Rが48万6,000円、同カメラのレンズ別売・SSD付属モデルが43万2,000円、Inspire 1 RAWが79万9,900円。

Zenmuse X5Rは、レンズ交換可能で、フォーカスや絞りのリモートコントロールが可能なマイクロフォーサーズカメラ。空撮に最適化された世界最小というロスレス4Kカメラで、CinemaDNGファイルをSSDに保存できる。「DJI MFT 15mm f/1.7 ASPH」レンズが付属。

Inspire 1 RAWは、Zenmuse X5Rを統合したドローン。

Inspire 1 RAW

(本誌:鈴木誠)