ニュース

フルサイズ対応の「HD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WR」

大口径超広角ズーム 防滴構造採用

リコーイメージングは、交換レンズ「HD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WR」を4月下旬に発売する。メーカー希望小売価格は税別25万円。

35mmフルサイズ対応の大口径超広角ズームレンズ。マウントはKAF3。同社の35mmフルサイズ機としては、同日発表の「PENTAX K-1」がある。望遠側を30mmとすることで、スナップ撮影などにも対応できるとする。なお、従来のAPS-C機でも使用可能。35mm判換算値は23-46mm相当。

レンズ構成はEDガラス3枚、非球面レンズ3枚を含む13群18枚。諸収差を補正し、画面周辺まで高解像な描写を実現したとする。ゴーストやフレアを抑えるHDコーティングのほか、汚れに強いSPコーティングをレンズ前面に施した。

AF駆動は超音波モーター(SDM)。AFモードでシャッターボタンを半押ししたまま切り替え操作なくMFが可能なクイックシフトフォーカスが利用可能。防滴構造も採用した。フードは組み込み式。フィルターは装着できない。

最短撮影距離は0.28m。最大撮影倍率は0.2倍。絞り羽根は9枚(円形)。最大径×全長は約98.5×143.5mm。重量は約1,040g。