【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

GARIZ、斜め掛けから速写できる「GUN-SHOTシステム」アクセサリー


 Kカンパニーは、韓国GARIZ(ゲリズ)社の「GUN-SHOTシステム」対応アクセサリー「 CameraStrapHook」(XA-SH1)、「HookRing」(XA-HR)を17日に発売する。価格はオープン。店頭予想価格はCameraStrapHookが1,500円〜1,800円前後、HookRingが2,000円〜2,400円前後の見込み。

CameraStrapHook(黒いフック部分のみ。カメラは製品に含まない。以下同) HookRing

 カメラの三脚穴にHookRingを装着し、斜め掛けストラップに通したCameraStrapHookで吊ることにより速写が行なえるという製品。ストラップ上をカメラ取り付け部だけが動くため、斜め掛けからカメラを構える際にストラップと衣服の摩擦抵抗を受けない仕組み。

 CameraStrapHookは、GUN-SHOTシステム対応カメラケースのリングを直接吊ることもできる。いずれも真鍮製。HookRingを通すストラップは、GARIZが用意する対応製品以外でも適合すれば利用可能としている。

使用イメージ 専用ストラップ以外を使用する場合の利用方法


(本誌:鈴木誠)

2012/1/13 00:00