【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

ペンタックス、軽量ボディに18倍ズームレンズ搭載の「Optio RZ18」


 ペンタックスは、コンパクトデジタルカメラ「Optio RZ18」を10月上旬に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は2万円台半ばの見込み。

Optio RZ18(パールホワイト) Optio RZ18(ブラック)
Optio RZ18(メタリックオレンジ)

 2010年9月に発売した「Optio RZ10」の後継機種。焦点距離25-450mm相当(35mm判換算、以下同)の18倍ズームレンズを採用する。Optio RZ10は28-280mm相当の10倍ズームレンズを採用していた。センサーシフト式の手ブレ補正機構を搭載。

 また、2枚の撮影画像をカメラ内で合成し、約19mm相当の超広角撮影が可能なデジタルワイド機能も利用できる。

 撮像素子は有効約1,600万画素の1/2.33型CCD。撮影した画像に細かな部分処理を施して最適化する超高解像技術を応用した画像処理技術を搭載し、「より解像感に優れたクリアな高画質画像を実現した」としている。

 連写性能は約9枚/秒。顔検出は斜め向きの顔や首を傾げた状態にも対応する。犬や猫の顔を自動的に検出するペットモードでは、あらかじめペットの顔を最大3種類登録することで、他のペットより優先してより高速に顔検出できるという。

 液晶モニターは3型約46万ドット。メニュー画面の文字を一回り大きくさせる機能も備えている。

 「ミニチュア」「トイカメラ」などを含む「デジタルフィルター」も装備。16:9や1:1のアスペクト比切り替えも行なえる。

 SDXCメモリーカードに対応。Eye-Fiにも正式に対応している。

Optio RZ18(パールホワイト) Optio RZ18(パールホワイト)
Optio RZ18(パールホワイト)
Optio RZ18(ブラック) Optio RZ18(ブラック)
Optio RZ18(ブラック)
Optio RZ18(メタリックオレンジ) Optio RZ18(メタリックオレンジ)
Optio RZ18(メタリックオレンジ)

主な仕様

製品名 Optio RZ18
撮像素子 1/2.33型有効1,600万画素CCD
レンズ 焦点距離約25-450mm相当(35mm判換算)F3.5-5.9
最短撮影距離 0.04〜0.3m(スーパーマクロ広角端)
手ブレ補正 センサーシフト式
感度 ISO80-6400
露出プログラム オートピクチャー、プログラムなど
測光方式 分割、中央部重点、スポット
シャッター速度 1/4-1/2,000秒、最長4秒(夜景モード)
液晶モニター 3型約46万ドット
記録メディア SDXC/SDHC/SDメモリーカード
内蔵メモリー(約96MB)
連写速度 最大約9枚/秒
動画記録 1,280×720など
バッテリー D-LI92
撮影可能枚数 約240枚
外形寸法 約108×60×34.5mm
質量 約191g(電池、SDメモリーカード含む)
約170g(電池ー、メモリーカード含まず)


(本誌:折本幸治)

2011/9/13 10:11