ニュース

シグマ、「MOUNT CONVERTER MC-11」の発売日と価格を決定

35mm F1.4、50mm F1.4とのキット販売も

シグマは3月25日、CP+2016で展示した「MOUNT CONVERTER MC-11」の発売日を4月22日に決定した。希望小売価格は税別3万7,500円。

シグマ製の交換レンズをソニーEマウントボディで使用するためのコンバーター。シグマSAマウントレンズ用の「SIGMA SA-E」と、シグマ製キヤノンEF用レンズ向けの「CANON EF-E」の2タイプを用意する。

絞り制御にメカ的な連動機構を用いないレンズを対象としたことで、自動露出にも完全対応するという。DCレンズ(APS-C用)をフルサイズEマウント機に装着した場合は、オートクロップ機能を使える。

装着レンズごとのデータを搭載したことで、高速なAF動作をはじめ、カメラ側の補正機能や手ブレ補正機構にも対応する。ボディ側のファストハイブリッドAFにも対応する。撮影情報はExifデータに反映される。

最大径×長さは69.4×26mm。重量は125g。

具体的な対応レンズについては同社Webサイトを参照。

限定の「SIGMA Mount Converter MC-11レンズキット」

35mm F1.4 DG HSM | Artもしくは50mm F1.4 DG HSM | ArtにMC-11を組み合わせたキットを限定販売。全世界5,000台限定としている。発売は4月22日でMC-11単体と同じ。

希望小売価格は「SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art + SIGMA Mount Converter MC-11キット」(シグマ用/キヤノン用)が税別15万5,500円、「SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art + SIGMA Mount Converter MC-11キット」(シグマ用/キヤノン用)が税別16万4,500円。

同キットの希望小売価格は、各レンズ単体とMC-11単体の希望小売価格を足したものと同額。数量限定のお買い得セットという位置付けではないようだ。

35mm F1.4 DG HSM | Art
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM