ニュース

ハクバ、ライカM(Typ240/262)用の液晶保護フィルム

ハクバ写真産業は12月21日、デジタルカメラ用液晶保護フィルムシリーズに、「ライカM」(Typ262/Typ240)に対応する専用液晶保護フィルム「LEICA M(Typ262)/ M(Typ240)専用 液晶保護フィルム MarkII」を追加した。価格は税込2,808円。

本製品は、貼り付け時に入り込んだ気泡が自然に抜けるバブルレスタイプを特徴とするデジタルカメラ用液晶保護フィルム。微細なホコリ程度であれば、フィルムの貼り付け時に入り込んでもシリコン層が取り込み、気泡を発生させないという。

また、クラス最高水準の表面硬度・保護力を備え、フィルム表面へのすり傷や爪あとなどが残りにくく、フィルム自体の耐久性が高いため、張り替えを少なくできるのもポイント。

ブルーレイヤー反射防止コーティング(フィルムの表面反射を軽減するコーティング技術)の採用により、フィルム表面への人物などの映り込みも軽減している。

飯塚直