ニュース

シュナイダーの中判カメラ用レンズ3本

55/80/150mm リーフシャッタータイプ

DNPフォトイメージング ジャパンは、Schneider Kreuznachブランドの中判カメラ用レンズ3本を11月中旬から順次発売する。

いずれもリーフシャッターを備え、最高1/1,600秒のシンクロが可能な中判カメラ用AFレンズ。従来よりも堅牢な設計としている。

マウントはXF 645 Bayonet。Phase OneのXF Camera SystemおよびPhase One/Mamiya 645 DF/DF+に対応する。

55mm LS f/2.8

価格は税別69万円。レンズ構成は6群7枚。最短撮影距離は45cm。最大撮影倍率は0.18倍。フィルター径は72mm。

外形寸法は77.6×86.5mm 、重量は660g。

80mm LS f/2.8

価格は税別43万円。レンズ構成は5群6枚。最短撮影距離は70cm。最大撮影倍率は0.15倍。フィルター径は72mm。

外形寸法は64.4×86.5mm、重量は500g。

150mm LS f/3.5

価格は税別78万円。レンズ構成は5群5枚。最短撮影距離は150cm。最大撮影倍率は0.12倍。フィルター径は72mm。

外形寸法は87.1×86.5mm、重量は652g。