ニュース

Kodak、1万5,500円のタフネスデジカメ

単3電池対応

マスプロ電工は、防水対応スポーツカメラ「Kodak PIXPRO WP1」を4月16日に発売する。価格はオープンプライス。直販価格は税別1万5,500円。

本製品は水深約5mまでの水圧、地上高約1.2mからの落下衝撃に耐えられる防水・耐衝撃性能をもつのが特徴。海水浴や雨天時の野外、強い衝撃が加わる環境下などでの撮影に適しているという。

撮像素子は1/2.3型約1,600万画素のCCDセンサー。1,280×720ピクセルの動画も撮影可能。

液晶モニターは2.7型。

記録メディアは内蔵メモリーが8MB、microSDHC/SDカード(32GBまで)。

バッテリーには単3形電池×2を使用し、撮影可能枚数は付属電池使用時約190枚。

外形寸法は59.8×107.1×28mm、重量は約130g(本体のみ)。

飯塚直