ニュース

カールツァイス「Otus 1.4/85」が国内発表

Otus 1.4/85 ZE
Otus 1.4/85 ZF.2

コシナは、カールツァイスの交換レンズ「Otus 1.4/85」を4月に発売する。EFマウント用のZEタイプとFマウント用のZF.2タイプを用意する。価格はいずれも税別49万円。

35mmフルサイズ用のMFレンズ「Otus」シリーズの新モデル。1.4/55に続く85mm F1.4の大口径中望遠レンズとなっている。海外では2014年9月に発表済み。

“徹底的な光学補正”で収差を除去したというレンズ。加えて優れたコントラスト再現性やカラーフリンジの追放を謳う。色滲みが無いというアポクロマート仕様を採用する。

レンズ構成図

レンズ構成は非球面レンズを含む9群11枚。マクロプラナーを基にしたアポプラナー型とした。最短撮影距離は0.8m。最大撮影倍率は1:7.7。フィルター径は86mm。

ZF.2タイプは絞りリングを備える。

最大径は101mm。全長はZEが116.3mm、ZF.2が113.8mm。重量はZEが1,150g、ZF.2が1,090g。

フードが付属する。