【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

iPhoneの画像をインスタントフィルムに焼き付ける「IMPOSSIBLE INSTANT LAB」


 ImpossibleTokioは、iPhoneで撮影した画像をインスタントフィルムに現像するデバイス「IMPOSSIBLE INSTANT LAB」の開発を発表。CAMPFIREでプロジェクトの支援を募っている。



 ポラロイドカメラ用のインスタントフィルムを製造販売するImpossibleによるプロジェクト。成功すれば2013年2月に最初のデバイスが完成するという。

 充電式のインスタントフィルムプロセッサーを使用し、iPhoneの画像をインスタントフィルムに焼き付ける。1回の充電で約150枚の現像が可能。光源はiPhoneのバックライト。

 使用フィルムは感度600、または感度100のモノクロ、カラー。iPhone 4/4Sに対応する。iPhone 5も対応予定。

 外形寸法は148×111×62mm(最大時176mm)。



 CAMPFIREにおいて、10月13日まで支援を受け付けている。プロジェクトが成功すると、「見た目より複雑な金型とタワー部分のパーツ」「反射をきちんと制御し、尚かつ写真の画角にぴったりのワイドなガラスレンズ」が用意できるという。

 CAMPFIREの当該ページでは、2万3,000円の支援で製品1台をプレゼントするなど、いくつかの早期支援特典が用意されている。




(本誌:折本幸治)

2012/9/15 17:12