【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】

キヤノン、「Digital Photo Professional」最新版を公開

〜「EOS 5D Mark III」付属版の不具合も解消

 キヤノンは17日、RAW現像ソフト「Digital Photo Professional」(DPP)の最新バージョンを公開した。バージョン番号はWindows版・Mac OS X版ともに3.11.26。

Digital Photo Professional。画像は3.9.2のもの EOS 5D Mark III

 更新内容は次の通り。デジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark III」に付属するDPPで同機種のRAWデータを現像すると、ピントがややぼけたような画像になる現象に対応した。同社では4月中旬に対策版を公開すると予告していた。

  • EF 24mm F2.8 IS USM、EF 28mm F2.8 IS USM、EF 24-70mm F2.8L II USM、EF 500mm F4L IS II USM、EF 600mm F4L IS II USMに対応した
  • EOS 5D Mark III、EOS-1D Xの撮影画像に対応した
  • Mac OS X 10.5のサポートを終了した(Mac OS X版のみ)
  • デジタルレンズオプティマイザ機能を追加した
  • 多重合成ツールおよびHDRツールを追加した
  • RAW画像を現像した場合、本来の画像特性が得られない現象を修正した
  • クイックチェックツールを使って大量の画像を確認している際の障害を修正した



(本誌:鈴木誠)

2012/4/17 14:42