【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】

日本トラストテクノロジー、世界最小・最軽量の“一眼レフ風”トイデジカメ


 日本トラストテクノロジーは、一眼レフカメラ風のデザインを採用したトイデジカメ「CHOBi CAM ONE 〜ちょビッカム ワン〜」(CHOBICAM1)を1月に発売した。価格は9,800円。

CHOBi CAM ONE 〜ちょビッカム ワン〜 一眼レフカメラ(左)と並べたところ

 一眼レフカメラ風デザインを採用するトイデジカメで世界最小・最軽量というデジタルカメラ。同社では「本物の一眼レフカメラと『CHOBi CAM ONE』を並べると、象と人間ぐらい大きさに差がある」としている。カメラ背面のファインダーおよびボタン類はダミー。

 また、「コンバージョンレンズを使った撮影に対応するカメラとして世界最小・最軽量」(同社)とし、対応コンバージョンレンズも発売。「魚眼コンバージョンレンズ」(4,980円)、「2.0倍 望遠コンバージョンレンズ」(2,480円)、「0.5倍 広角コンバージョンレンズ」(2,480円)の3種類をラインナップする。いずれも取り付けはマグネット式で携帯電話のカメラなどにも取り付けられるとしている。

 カメラ本体に「2.0倍 望遠コンバージョンレンズ」もしくは「0.5倍 広角コンバージョンレンズ」を同梱したセットはそれぞれ1万2,000円。カメラ本体と望遠・広角の2つのコンバージョンレンズを同梱したセットは1万4,200円で販売している。

コンバージョンレンズも用意する コンバージョンレンズの使用例

 静止画の記録解像度は1,600×1,200ピクセル。動画記録は640×480ピクセル/30fpsのAVI形式(Xvid圧縮)。音声はモノラル。

 対応記録メディアはmicroSDHC/SDカード。USB経由でデータ転送およびカメラの充電を行なえる。

 本体サイズは25×25×26mm。重量は約12g。キーチェーンやストラップが付属する。

USB接続に対応

(本誌:鈴木誠)

2011/1/20 16:40