【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

パナソニック、マイクロフォーサーズ用レンズの最新ファームウェア

〜全レンズがフルHD動画記録でのAFに対応

 パナソニックは25日、マイクロフォーサーズ用レンズ5製品について、最新ファームウェアを公開した。

 対象機種は、パナソニック製の現行マイクロフォーサーズレンズのうち、下記の5製品となっている(カッコ内は25日公開分のバージョン番号)。

  • LUMIX G VARIO 7-14mm F4 ASPH.(Ver.1.1)
  • LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.(Ver.1.2)
  • LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4-5.8 ASPH. MEGA O.I.S.(Ver.1.2)
  • LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.(Ver.1.1)
  • LUMIX G VARIO 45-200mm F4-5.6 MEGA O.I.S.(Ver.1.2)
LUMIX G VARIO 7-14mm F4 ASPH. LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4-5.8 ASPH. MEGA O.I.S. LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.
LUMIX G VARIO 45-200mm F4-5.6 MEGA O.I.S.

 各製品のアップデート内容は次の通り。

LUMIX G VARIO 7-14mm F4 ASPH.

  • FHDモード(フルHD動画記録)時のAFに対応
  • 動画撮影時の絞り駆動性能を向上
  • 動画撮影時のAF性能を向上

・LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.

  • FHDモード(フルHD動画記録)時のAFに対応
  • 動画撮影時のAF性能を向上

・LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4-5.8 ASPH. MEGA O.I.S.

  • 動画撮影時のAF性能を向上

・LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.

  • 動画撮影時のAF性能を向上

・LUMIX G VARIO 45-200mm F4-5.6 MEGA O.I.S.

  • FHDモード(フルHD動画記録)時のAFに対応
  • 動画撮影時のAF性能を向上

 パナソニックのマイクロフォサーズ機「LUMIX DMC-GH1」は1,920×1,080ピクセル、または1,280×720ピクセルのHD動画記録が可能。このうち1,920×1,080ピクセルのフルHD(FHD)でのAF撮影は、使用レンズが限られていた。

FHDモードを搭載するDMC-GH1。写真の装着レンズは、発売時からFHDモードでAFが効いたLUMIX G VARIO HD 14-140mm F4-5.8 ASPH.


(本誌:折本幸治)

2009/11/25 17:26


デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.