【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

テンバ、「メッセンジャーカメラバッグ」と新シリーズ「MIXX」


メッセンジャーカメラバッグ

 プロフォトとエツミは18日、米国MACグループが扱うTENBA(テンバ)ブランドの新製品「メッセンジャーカメラバッグ」とカジュアル志向の「MIXX」(ミックス)シリーズを発表。都内で発表会を行なった。

 発売済の「メッセンジャーバッグ」のデザインやコンセプトを継承した「メッセンジャーカメラバッグ」と、カジュアルテイストのニューライン「MIXX」シリーズ。MIXXポーチを除き、発売はいずれも年内を予定しているという。


メッセンジャーカメラバッグ

 メッセンジャーバッグの外観イメージや、中仕切りを外せば普段使いのバッグとなる点などを継承。価格は2万3,100円。カラーはブラック、オリーブ、オレンジの3色を用意する。

新製品のメッセンジャーカメラバッグ。後列左の紫色は発売済のメッセンジャーバッグ フラップのベルクロに消音機構を導入した

 フラップはメッセンジャーバッグ同様にバックルとベルクロで固定する方式だが、新たにベルクロの消音機構を導入。接触面をふさぐことで、音を立てずにフラップを開閉できる。パーツ類は、引き続きYKKのジッパーとDuraflexのクリップを採用。ストラップもメッセンジャーバッグと同様、裏に滑り止め加工を施したクッション入りのパッド付き。

 カメラ収納部は一眼レフカメラ1台、交換レンズ2本、ストロボ、アクセサリー類を収納できる。手持ちでバッグを移動するためのハンドルを新たに備えた。ノートPCの収納部は持たない。記録メディア用など、大小20のポケットを持つという。

メイン収納部。手で持ち上げるハンドルも備えた 上面からジッパーでアクセスできる機構をメッセンジャーバッグから受け継いだ

 また、フラップを閉じた状態でも上部のジッパーからカメラ収納部にアクセスできる。これもメッセンジャーバッグから受け継いだ機構。

背面にはスーツケースのハンドルを通す部分。中央にベルクロで固定されている バッグ底部。耐水性のある素材で、湿気や水から機材を守る

 重量は1,100g。保護用のインサートを取り出せば700g程度になるという。

MIXXシリーズ

 「MIXXデイパック」、「MIXXショルダーバッグ」(大サイズ、小サイズ)、「MIXXトップロード」を発表。コンパクトデジタルカメラの収納に対応する「MIXX ポーチ」(大サイズ、中サイズ、小サイズ)も参考出品した。

 いずれもカラーはブラック/ブラック、ブラック/レッド、ブラック/ブルー、ブラック/オレンジを用意する。素材は600デニールのナイロンにバリスティックナイロンのトリムを重ねたもの。軽量で撥水性もあるという。

MIXXデイパック

 デジタル一眼レフカメラ1台、交換レンズ3〜5本、ストロボ、アクセサリー類を収納できるバックパック。価格は1万2,075円。サイズは外寸28×17×43cm、内寸25×14×22cm。重量は900g。上下2気室の構造になっており、上部にはメディア用ポケットなど、複数の整理ポケットを備える。

MIXXデイパック。4色をラインナップする 側面。レンズキャップやペットボトルなどが入るメッシュポケットを備える
MIXXデイパックの背面。ベルトはパッド入りで、背中の当たる部分にはメッシュ素材を採用 パッド入りのウェストベルトも備える
MIXXデイパックのカメラ収納部。ベルクロ式で自由にレイアウトできる。取り外すと旅行用バックパックとしても使えるという カメラ収納部には、両サイドに設けたジッパー式の「Quick Accessハッチ」からもアクセス可能

MIXXショルダーバッグ

 大小2サイズを用意するMIXXショルダーバッグは、大サイズが一眼レフカメラ1台、交換レンズ3〜4本、ストロボ、アクセサリー類の収納に対応し、小サイズは一眼レフカメラ1台、交換レンズ1〜2本、ストロボ、アクセサリー類を収納できる。価格は大サイズが9,240円、小サイズが6,300円。

MIXXショルダーバッグ(大サイズ)。色はブラック/ブルー MIXXショルダーバッグ(大サイズ)の内部。パッド入りの仕切り板を備える

 側面にネオプレン素材のポケットを備え、レンズキャップなどを素早く出し入れできるという。また、メイン収納部の前面にも大小のポケットを備える。

フラップの裏側にはメディア用ポケットと、ラミネート加工メッシュ素材のジッパー式収納部 付属のショルダーストラップ。金属製のスナップ式クリップで取り付ける

 サイズと重量は、大サイズが外寸27×22×24cm、内寸23×17×20cm、600g。小サイズは外寸20×15×20cm、内寸17×11×17cm、400g。

MIXXトップロード

 ホルスター型のMIXXトップロードは、いずれも一眼レフカメラ1台、交換レンズ1本、アクセサリー類を収納可能な大小2つのサイズを用意。価格は大サイズが5,565円、小サイズが4,830円。

MIXXトップロード(大サイズ、前列左)、前列右は同小サイズ MIXXシリーズ全てが備えるレインカバー。本体と分離しているタイプで、前面ポケットなどに収納されている

 MIXXショルダーバッグと同様、両サイドにネオプレン素材のポケットを備える。ショルダーストラップが付属する。

 サイズと重量は、大サイズが外寸22×15×25cm、内寸19×13×22cm、300g。小サイズは外寸19×15×22cm、内寸17×11×19cm、200g。

MIXXポーチ

 参考出品のMIXXポーチは、コンパクトデジタルカメラ、予備バッテリー、メモリーカードの収納に対応。大中小の3サイズを用意する。国内での発売は未定。

参考出品のMIXXポーチ。こちらも3サイズ各4色を用意する 収納部。ストラップが付属する
背面にはベルクロ固定式のベルトループを装備

 サイズと重量は、大サイズが内寸11×5×8cm、51g。中サイズが内寸8×3×10cm、45g。小サイズが7×2×9cm、39g。背面にベルトループを備え、ストラップが付属する。

(本誌:鈴木誠)

2009/11/19 12:26


デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.