【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

宮崎あおいさん、「E-P1には私のほしいものがすべて詰まっていて感動した」

〜発表会に登壇、CMは7月上旬から

宮崎あおいさん

 オリンパスは16日、マイクロフォーサーズ規格採用のレンズ交換式デジタルカメラ「E-P1」(7月3日発売)の発表会を開催し、ゲストとして女優の宮崎あおいさん(“ざき”は本来の表記とは異なる)が登場した。E-P1については別記事で詳述する。

 宮崎さんはE-P1のCMに出演。過去にはオリンパス製デジタル一眼レフカメラ「E-410」、「E-510」、「E-30」のCMにも出演しており、発表会場ではE-P1のCMがお披露目された。CMは、黒い衣装をまとった宮崎さんが、E-P1を手に颯爽と歩きだすといった内容。

 司会者とのトークで感想を求められると、「何度かオリンパスのCMに出演させていただいて、今まではモンゴルや沖縄に行ったり、人と触れ合ったり、ナチュラルなものが多かったように思うが、今回はクールな感じで、かっこいいCMに仕上がったのではないかと思う」と満足そうだった。

 写真が趣味という宮崎さんは、毎日カメラを持ち歩いて、1日に必ず1枚は撮影しようと心掛けているという。「撮った写真をノートに貼って、そこに何か一言添えて、写真日記を始めてみた。日記自体は以前から書いていたが、写真をそこに添えることによって、その日何があったか思い出しやすくなって、楽しい」と語った。写真日記はこれからも続けていくという。

 宮崎さんが撮影した写真も紹介していた。ミカンを持った自分の手を撮影した写真を「ドラゴンボール」と名付けた宮崎さん。「ある場所に行った時、自分の手とか足など、自分の一部を入れるのが好き。そうすることで『自分がそこに来た』という証を残せるような気がするので、写真を撮るときは自分の手などを入れることが多い」と話した。

「1日1枚」の写真日記を続けている 写真には手や足などを入れることが多いという

 E-30やE-620に搭載している「アートフィルター」についての発言もあった。「アートフィルターでは『トイフォト』と『ファンタジックフォーカス』がすごく好き。アートフィルターを使うと印象が全然違うので、すごく楽しくて、そればかり使って撮ってしまう」と笑った。

 E-P1について「いかがですか?」と尋ねられると、E-P1を手にしながら「今までと比べて軽いし、私の好きなアートフィルターも入っているし、動画も撮れるようなので、なんだか私のほしいものがすべて詰まっていて、感動した」と笑顔でコメント。最後に「これからも、その日の気分によって、いろんなアートフィルターを使って撮っていきたい」と話していた。

アートフィルターでは「トイフォト」と「ファンタジックフォーカス」が好きだという 発表会場に設けられたタッチ&トライコーナーでは、宮崎さんが出演するCMが流れていた。CMは7月から放映を開始する予定


(本誌:関根慎一)

2009/6/16 20:02


デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.