スマホの写真が「チェキ」になる! その名も「スマホ de チェキ」が登場

簡単操作とプリント速度に、佐々木希さんとTKOもびっくり!

撮影したその場でプリントできる富士フイルムのインスタントカメラ「チェキ」。インスタントフィルムならではの独特な風合いのプリントが魅力で、1998年の誕生以来、若い女性を中心に人気を集めてきました。

名刺サイズがかわいいチェキのプリント。余白に手書きで文字を書き込むこともできます。定期入れに入れて持ち歩いたり名刺代わりに配ったり、工夫次第で使い方・楽しみ方は広がります。

そんなチェキのプリントをスマートフォンで楽しむことができるプリンターが登場しました。

「スマホ de チェキ」(instax SHARE SP-1)。2月15日発売です。価格はオープンで、実勢価格は1万9,800円前後の見込みです。

スマホ de チェキ(instax SHARE SP-1)。発売は2月15日。実勢価格は1万9,800円前後。
手のひらサイズ、かつ重量は253gという軽さ(電池、フィルムを除く)。リチウム電池CR2を使用するため、どこへでも持ち出して手軽にプリントできます。

「スマホ de チェキ」は、スマートフォンで撮影した画像をチェキのインスタントフィルム「instax mini」に露光させてプリントする仕組み。操作は専用アプリ「instax SHARE」で行ないます。

アプリを起動しその場で撮影、ワイヤレスで「スマホ de チェキ」に画像を送信すれば約16秒でプリントが排出されます。スマホに保存された画像や、instagramやFacebookなどSNSにアップした画像を選択してプリントすることもできます。

専用アプリの起動画面
写真を選んで編集したら、「接続してプリントする」ボタンをタップ。
ほどなくフィルムが出てきます。排出されたフィルムの白い画面から次第に像が浮き上がってくるのをワクワクしながら待つのは、インスタント写真の醍醐味です。

また、本製品では同じ写真を複数枚プリントすることができます。インスタントカメラでは1回の撮影につき1枚しかプリントすることができませんが、この「スマホ de チェキ」を使えばグループで撮った写真をその場で全員に配ることも可能です。女子会やパーティーなどのよい盛り上げ役となってくれることでしょう。

専用アプリでは、画像のトリミングや、モノクロ・セピア調仕上げ、テキスト挿入などの編集が可能です。個性的なテンプレートが用意されているため、操作は簡単。いずれも画面で完成イメージを確認しながら操作できます。

では、「スマホ de チェキ」で選べるテンプレートを紹介しましょう。

その1:リアルタイムテンプレート

撮ったその場で、日時、場所、天気、温度、湿度が画像と一緒にプリントされます。1画像につき1枚のみのプリントで、世界にたった1枚の記念写真が作れます。

その2:リミテッドテンプレート

分数形式で通し番号を印字し、限定感のあるプリントを出力できます。大切な人との思い出を特別に演出してシェアできます。

その3:SNSテンプレート

SNSにアップした画像をプリントできます。プロフィール画像や「いいね!」の数も印字可能です。

その4:スクエアテンプレート

正方形の写真となってプリントされます。タイトルなどテキストを添えることもできます。

「スマホ de チェキ」の新製品発表会は1月15日、都内にて行なわれました。ゲストには女優の佐々木希さんと、お笑いコンビTKOのお二人が登場しました。

発表会に駆けつけた佐々木希さんとTKOの大本武宏さん、木下隆行さん。

TKOの大本武宏さんと木下隆行さんは、佐々木さんとのツーショット写真をかけて新製品のプレゼンテーションの腕前を競いました。

「家電芸人」の異名も持つ大本さんですが、木下さんの顔芸を披露したプレゼンは会場の笑いを誘い、佐々木さんが勝者に選んだのは木下さん。その後、大本さんはスマートフォンで佐々木さんと木下さんのツーショットを撮影し、その場でアプリを操作してプリントするという実演が行なわれました。

「スマホ de チェキ」のおすすめ機能を説明する大本さん。
木下さんの顔芸を使ったプレゼンに佐々木さんの笑いがこぼれます。
勝利を手にし「ヤッター!」と喜ぶ木下さん。
残念がる大本さんは2人をスマホで撮影する係に。
「おー!」「めちゃ早!」プリントの速さに3人の驚きの声が上がりました。

会場のタッチ&トライコーナーには、「スマホ de チェキ」の幅広い楽しみを予感させる各種アクセサリーやチェキの現行ラインナップなどが展示されました。

パステルカラーのバリエーション、キャラクターデザイン、男性にも人気が高いネオクラシックデザインなど、さまざまなチェキが並んでいます。
右下のチェキが、いま人気のinstax mini 90 ネオクラシック。
「スマホ de チェキ」を好みに合わせてイメチェンできるデザインシール(参考出品)
「スマホ de チェキ」の専用ケースはキャンバス地がおしゃれ。持ち歩きたくなります(参考出品)
インスタントフィルム「instax mini」各種。余白部分に装飾をほどこしたものもあります。
たくさんのストーンやビーズでデコられた「スマホ de チェキ」。キラキラ好きな女性にはこんな楽しみ方もいいかも。
(2014/1/16)

1976年生まれ。カメラ誌出版社を経てフリー。カメラ雑誌や書籍での撮影・執筆を中心に、保育雑誌での撮影、その他依頼撮影などに従事。カメラはデジタル一眼レフと各種フィルムカメラを愛用し、フィルムカメラでは特にパノラマカメラHORIZONや中判カメラHASSELBLADがお気に入り。撮影テーマは、郊外、自然・アウトドア、子どもなど。ブログ:http://bashinote.blog.fc2.com