【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

【記録メディア転送速度テスト】トランセンド「Transcend SDHC 8GB Class10」

  • 記録メディアの転送速度を編集部で簡易に計測して掲載するコーナーです。
  • 掲載した結果はテストした個体によるもので、市場におけるすべての製品の性能を保証するものではありません。
  • 記事中の価格や仕様は執筆時のものです。価格は市況により変動する可能性があります。
Transcend SDHC 8GB Class10

 トランセンドのSDHCメモリーカード Class10シリーズは、同社製SDHCメモリーカードのハイエンドモデル。20MB/秒の読み出し速度と16MB/秒の書き込み速度を謳い、同社として初めて最低10MB秒の書き込み速度を保証する「Class10」に対応した製品となっている。

 16GB、8GB、4GBをラインナップし、実勢価格は16GBが6,980円前後、8GBが3,980円前後、4GBが2,280円前後。他社製のClass10モデルと比べて30〜40%程度安価に推移しているが、速度面ではどの程度のコストパフォーマンスを発揮できるかが注目点となる。


ニコン「D90」による書き込みテスト

  • カメラ内のバッファをすべて開放した状態で、RAWデータ(ファイルサイズ約8MB)とJPEGデータ(ファイルサイズ約300KB)の同時記録で連写し、レリーズ回数を調べた。途中でバッファがフルになってもシャッターボタンを押し続けている。また、パワーバッテリーグリップなどのオプションは使用していない。
  • Exifに記録された撮影時間をもとに、撮影開始から30秒間のレリーズ回数をチェックしている。
  • Exifには0秒以下の記録がないため、1秒間の誤差を考えて5回計測し、その平均枚数を小数点第1位まで掲載している。
  • フォーカスはマニュアル。レンズは装着せず、ボディキャップを装着した。
  • 露出はマニュアルモードで、シャッタースピードは1/2,000秒に固定。

各カードのレリーズ回数(RAW+JPEG)
製品名 容量 発売元 区分 レリーズ回数
Extreme SDHC
(SDSDX3-016G-J31A)
16GB サンディスク SDHC 57.0
Extreme III 30MB/s Edition
(SDSDX3-008G-J31)
8GB サンディスク SDHC 54.4
SD-C08GT6 8GB 東芝 SDHC 47.0
Professional SDHC 8GB
(SDHC8GB-133-850)
8GB レキサー SDHC 46.8
Transcend SDHC 8GB Class10 8GB トランセンド SDHC 40.0
RP-SDV08GL1K 8GB パナソニック SDHC 36.6
GH-SDHC32G6D 32GB グリーンハウス SDHC 33.8
Ultra II SDHC 32GB
(SDSDH-032G-J95)
32GB サンディスク SDHC 33.6
Dual Channel SDHC 16GB
(PF-DCSDHC16GB10)
16GB フォトファースト SDHC 21.2


USBカードリーダーでのテスト

  • 「HDBENCH Ver.3.30」のDISK計測で5回ずつ計測し、ReadとWriteの各転送量(KB/秒)の平均を記載した。
  • テスト環境は、Windows XP Professional SP3、Core 2 Quad@2.66GHz、メモリ4GB、SATA500GBのデスクトップPC。
  • USBカードリーダーはバッファローの「BSCRA38U2」。Turbo USBはON。
各カードの転送速度(KB/秒)
製品名 容量 発売元 区分 スピードクラス Write Read
Extreme SDHC
(SDSDX3-016G-J31A)
16GB サンディスク SDHC Class10 19,011.0 22,483.4
Professional SDHC 8GB
(SDHC8GB-133-850)
8GB レキサー SDHC Class6 17,074.0 22,377.6
SD-C08GT6 8GB 東芝 SDHC Class6 16,564.4 22,655.6
Dual Channel SDHC 16GB
(PF-DCSDHC16GB10)
16GB フォトファースト SDHC Class10 15,353.4 19,281.2
Extreme III 30MB/s Edition
(SDSDX3-008G-J31)
8GB サンディスク SDHC Class6 13,959.6 22,346.5
Transcend SDHC 8GB Class10 8GB トランセンド SDHC Class10 13,405.2 21,943.0
RP-SDV08GL1K 8GB パナソニック SDHC Class4 11,531.4 21,885.4
GH-SDHC32G6D 32GB グリーンハウス SDHC Class6 11,522.4 22,210.2
Ultra II SDHC 32GB
(SDSDH-032G-J95)
32GB サンディスク SDHC Class4 10,014.0 22,393.2


まとめ

 カメラのレリーズ回数、PCでの計測ともに、Class10のメモリーカードとしてはやや凡庸な結果となった。特に連写した場合はJPEGでもそれなりに書き込み時間を要したため、連写を多用する用途には不向きといえそう。

 その一方、1,280×720ピクセル/30fpsの動画を撮影してみると、容量いっぱいまで(8GB・約7分31秒)記録しても問題なく書き込めた。Class10対応ということはあって、連写を多用しない限り、運用上不都合は感じない。

 3月に入り、スリム型のコンパクトデジタルカメラでもフルHD解像度の動画記録が可能な機種の発売が始まる。最近では2,000円〜7,000円の価格帯でもClass10対応のSDHDメモリーカードが増えてきており、以前に比べれば、かなり手を出しやすい状況になっている。

 記録メディアは安く済ませたいけれど、記録メディアがネックになって機能に制限が出るのはいやだと考えるのであれば、この価格帯でClass10の製品は魅力的に映るのではないだろうか。






本誌:関根慎一

2010/3/3 00:00