【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】

【記録メディア転送速度テスト】サンディスク「Ultra 16GB」

Reported by 本誌:関根慎一

  • 記録メディアの転送速度を編集部で簡易に計測して掲載するコーナーです。
  • 掲載した結果はテストした個体によるもので、市場におけるすべての製品の性能を保証するものではありません。
  • 記事中の価格や仕様は執筆時のものです。価格は市況により変動する可能性があります。

 サンディスクのCF「Ultra」シリーズは、ラインナップの普及価格帯を担うスタンダードモデルだ。

 公称速度は30MB/秒。上位モデルの「Extreme Pro」や「Extreme」シリーズと同様に、旧ラインナップ比2倍の転送速度を謳っている。旧製品の「Ultra II」(公称速度15MB/秒)と比べ、実測値でどの程度の差が出るかが注目点となる。

 容量は16GB、8GB、4GBをラインナップ。大手量販店での実勢価格はそれぞれ1万6,800円、9,980円、5,980円。市場に残っているUltra II(8GB・4GB)と比べると、それぞれ2割ほど高価格となっている。


ニコン「D700」による書き込みテスト

  • カメラ内のバッファをすべて開放した状態で、RAWデータ(ファイルサイズ約8MB)とJPEGデータ(ファイルサイズ約300KB)の同時記録で連写し、レリーズ回数を調べた。途中でバッファがフルになってもシャッターボタンを押し続けている。また、パワーバッテリーグリップなどのオプションは使用していない。
  • Exifに記録された撮影時間をもとに、撮影開始から30秒間のレリーズ回数をチェックしている。
  • Exifには0秒以下の記録がないため、1秒間の誤差を考えて5回計測し、その平均枚数を小数点第1位まで掲載している。
  • フォーカスはマニュアル。レンズは装着せず、ボディキャップを装着した。
  • 露出はマニュアルモードで、シャッタースピードは1/2,000秒に固定。

各カードのレリーズ回数(RAW+JPEG)
製品名 容量 発売元 区分 レリーズ回数
Extreme Pro
(SDCFXP-032G-J91)
32GB サンディスク CF 71.0
G-Monster CompactFlash 533X Plus Professional
(GM-533CF16SL)
16GB フォトファースト CF 69.4
G-Monster CompactFlash 533X Professional
(GM-533CF32ML)
32GB フォトファースト CF 65.2
Extreme IV
(SDCFX4-016G-J45)
16GB サンディスク CF 61.2
GH-CF16GTX 16GB グリーンハウス CF 56.6
Extreme
(SDCFX-032G-J61)
32GB サンディスク CF 55.0
Professional UDMA 300x Speed 8GB
(CF8GB-300-810)
8GB レキサー CF 54.6
Ultra
(SDCFHG-016G-J95)
16GB サンディスク CF 53.8
Extreme III
(SDCFX3-008G-J31A)
8GB サンディスク CF 51.8
Professional UDMA 233x Speed 8GB
(LCF8GBDRBJP233)
8GB レキサー CF 50.8
Professional UDMA 300x Speed 16GB
(LCF16GERBJP300)
16GB レキサー CF 48.4
Ultra II
(SDCFH-008G-J61)
(LCF16GERBJP300)
8GB サンディスク CF 43.6
GH-CF32GD 32GB グリーンハウス CF 30.0


USBカードリーダーでのテスト

  • 「HDBENCH Ver.3.30」のDISK計測で5回ずつ計測し、ReadとWriteの各転送量(KB/秒)の平均を記載した。
  • テスト環境は、Windows XP Professional SP3、Core 2 Quad@2.66GHz、メモリ4GB、SATA500GBのデスクトップPC。
  • USBカードリーダーはバッファローの「BSCRA38U2」。Turbo USBはON。
各カードの転送速度(KB/秒)
製品名 容量 発売元 区分 Write Read
Professional UDMA 300x Speed 8GB
(CF8GB-300-810)
8GB レキサー CF 28,052.6 37,222.0
G-Monster CompactFlash 533X Plus Professional
(GM-533CF16SL)
16GB フォトファースト CF 26,443.2 39,278.2
G-Monster CompactFlash 533X Professional
(GM-533CF16ML)
16GB フォトファースト CF 24,533.0 38,578.2
Extreme Pro
(SDCFXP-032G-J91)
32GB サンディスク CF 23,042.4 35,564.6
Extreme IV
(SDCFX4-016G-J45)
16GB サンディスク CF 22,092.2 38,178.6
Professional UDMA 300x Speed 16GB
(LCF16GERBJP300)
16GB レキサー CF 21,948.2 39,462.2
Professional UDMA 233x Speed 8GB
(LCF8GBDRBJP233)
8GB レキサー CF 21,752.6 36,353,2
GH-CF16GTX 16GB グリーンハウス CF 20,712.4 38,633.4
Extreme
(SDCFX-032G-J61)
32GB サンディスク CF 19,979.4 35,491.4
Extreme III
(SDCFX3-008G-J31A)
8GB サンディスク CF 18,574.6 29,387.3
Ultra
(SDCFHG-016G-J95)
16GB サンディスク CF 15,353.4 19,281.2
GH-CF32GD 32GB グリーンハウス CF 12,535.4 28,197.6
Ultra II
(SDCFH-008G-J61)
8GB サンディスク CF 11,502.4 16,581.0


まとめ

 当コーナーで計測したメディアの範囲となるが、USBカードリーダーを使った計測では、「Extreme III」に次ぐ速度となった。新ラインナップのUltraと旧ラインナップのExtreme IIIは同じ公称速度だが、読み出し・書き込みの両面でExtreme IIIがUltraを凌駕していた。

 デジタル一眼レフカメラによるテストでは一転、UltraがExtreme IIIを上回るレリーズ回数を記録。Ultra IIと比較すると、平均約10回の差をつけていた。

 今回のテストでは、デジタル一眼レフカメラで連写した場合の性能が向上したことにより、幅広いシーンに対応した印象を受ける。PCへの転送は大幅に高速化したわけではないが、総合的に見れば、Ultra IIから性能は順当に向上したと言っていいように思う。

 旧モデルとの価格差もそれほどないことを考えると、現状であえてUltra IIを購入するならば、Ultraを選択しておいた方が、結果的にはパフォーマンスは高くなるようだ。






本誌:関根慎一

2009/11/27 00:00


デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.