写真展

三橋康弘写真展「駅と彼女。」

(エプサイト)

©YASUHIRO MITSUHASHI

様々な駅とその路線を利用している女性の写真を比較していくことで、その駅と駅のある地域の特徴が浮き出てくる。駅に違いがあるように彼女たちもまた、それぞれに個性がある。 これらをコレクションのように多くを並べて見ることで、鉄道が発達した日本という国の今が見えてくるだろう。

2016年|展覧会情報|epSITE|エプソンのフォトポータル|エプソン

会場・スケジュールなど

  • ・会場:エプソンイメージングギャラリーエプサイト
  • ・住所:東京都新宿区西新宿2-1-1新宿三井ビル1階
  • ・会期:2016年1月8日金曜日〜2016年1月28日木曜日
  • ・時間:10時30分〜18時(最終日は15時まで)
  • ・休館:日曜日
  • ・入場:無料

三橋康弘x神島美明トークイベント

エプサイトギャラリーの「スポットライト」対象展として選考された三橋康弘氏の「駅と彼女。」
駅のプラットホームに立つ一人の女性。このシンプルなルールに基づき撮り集められた作品は、女性のファッションや背景のホーム、さらに後ろに広がる駅周辺の様子などがあいまって、まるで地域の特性がそのまま閉じ込めらているような面白さがある。

今回のトークイベントでは、「PHaT PHOTO」写真教室の講師としても活躍する写真家・神島美明氏がゲスト。三橋康弘氏の作品、写真活動について対談する。

日時:2016年1月9日土曜日11時〜(入場無料、予約不要)

作者プロフィール

1983年神奈川県生まれ、日本写真協会会員。
システムエンジニアとして働きながら、写真活動をしており、被写体は鉄道、風景、人物など多岐にわたる。