ニュース

フルサイズ対応望遠ズーム「HD PENTAX-D FA★70-200mm F2.8」の発売日が決定

リコーイメージングは、Kマウント用交換レンズ「HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AW」の発売日を3月18日に決定した。

2015年2月の発表以来、「当初予定していた性能を満たすため」の設計見直しを理由として、数度の発売延期をアナウンスしていた製品。2015年12月に発売時期を「2016年4月」と発表し、今回、正式に発売日が決定した。

HD PENTAX-D FA★ 70-200mmF2.8ED DC AWは、デジタルカメラに最適化しつつ、35mm判のイメージサークルに対応させたD FAレンズに属する大口径望遠ズームレンズ。高い性能や堅牢性を特徴とする高級レンズ★(スター)シリーズの1つ。価格は税別24万円。

なお、35mm判フルサイズのイメージサークルをカバーするKマウントのデジタル一眼レフカメラとしては、有効3,640万画素の「PENTAX K-1」が2月28日に正式発表された。4月下旬に発売予定。価格はオープン。店頭予想価格は税別25万7,500円。

関根慎一