ニュース

ニッシンジャパン、Di700Aのマイクロフォーサーズ用と富士フイルム用

電波式のTTL調光対応ワイヤレスストロボ

Di700A

ニッシンジャパンは2月19日、クリップオンストロボ「Di700A」とコマンダー「Air1」のマイクロフォーサーズ用と富士フイルム用を2016年夏に発売すると発表した。それぞれ単体発売のほか、Di700AとAir1のキットを販売する。価格は全て未定。

Di700Aは、ワイヤレスTTL方式に対応したガイドナンバー54(照射角200mm・ISO100/m)のクリップオンストロボ。事前にペアリングしたAir1と独自の電波式ワイヤレスTTLシステム「NAS」で通信して発光できるのが特徴。

Di700AとAir1は、ともにキヤノン用、ニコン用、ソニー用が発売済み。

Air1

飯塚直