ニュース

全世界3,200台限定の「GR II Silver Edition」

リコー創立80周年記念 ざらりとした風合いのレザートーン

リコーイメージングは、全世界3,200台の限定セット「GR II Silver Edition」を3月18日に発売する。店頭予想価格は税込10万円前後。

2015年7月発売のAPS-Cコンパクト「GR II」をベースに、ボディカラーやカメラケースを特別仕様としたモデル。株式会社リコーの創立80周年を記念したという。

ボディカラーはシルバーのレザートーン塗装。しぶき粒が残るよう散らして塗装することで、ざらりとした高級感のある風合いに仕上げたという。

シャッターボタンとレンズ鏡筒のリングキャップは、ボディに合わせシルバーカラーとした。レンズネームリングにはダイヤカットを施し、GRロゴもホワイトにした。

化粧箱も特別仕様。ブラックカラーの本革製カメラケースを同梱した。

カメラ内の特別仕様として、電源オフ時には特別な終了画面を表示する。その他の仕様は通常製品と同じ。

電源オフ画面

GR IIの撮像素子は有効1,620万画素のCMOSセンサー。レンズは35mm判換算28mm相当F2.8の単焦点。初めてAPS-Cセンサーになった前モデル「GR」(2013年)にはなかったWi-Fi/NFC機能を内蔵する。通常モデルの税込実売価格は7万7,840円前後。