ニュース

PENTAX 645Zが価格改定 各種中判レンズも

リコーイメージング株式会社は9月11日、中判デジタルカメラ「PENTAX 645Z」および中判カメラ用交換レンズの価格改定を発表した。5〜17%の値上げになる。価格改定日は11月2日。

理由は、原材料費などの値上がりのため。

実例を挙げると、PENTAX 645Zボディの実勢価格は、80万円前後から90万円台前半に(いずれも税別)。

PENTAX 645Z

中判カメラ用交換レンズの実勢価格は、smc PENTAX-D FA645 55mmF2.8AL[IF]SDM AWは9万円台半ばから10万円台前半に、HD PENTAX-D FA645 MACRO 90mmF2.8ED AW SRは38万円前後から40円万円台半ばへと値上げとなる(いずれも税別)。

smc PENTAX-D FA645 55mmF2.8AL[IF]SDM AW
HD PENTAX-D FA645 MACRO 90mmF2.8ED AW SR

PENTAX 645Zは、撮像素子に43.8×32.8mmのCMOSセンサーを採用する中判デジタルカメラ。有効画素数は約5,140万。最高ISO204800の高感度撮影が可能。チルト式液晶モニターやフルHD動画撮影機能も備える。実勢価格は税別80万円前後。

PENTAX製品価格改定表
(単位:円、税別)
製品名 改定前 改定後
PENTAX 645Z オープン
実勢80万前後
オープン
予想90万台前半
smc PENTAX-FA645 75mmF2.8 70,000 75,000
smc PENTAX-FA645 45mmF2.8 115,000 135,000
smc PENTAX-FA645 150mmF2.8[IF] 140,000 165,000
smc PENTAX-FA645 200mmF4[IF] 110,000 125,000
smc PENTAX-FA*645 300mmF4ED[IF] 500,000 555,000
smc PENTAX-FA645 400mmF5.6ED[IF] 300,000 345,000
smc PENTAX-FA645 MACRO 120mmF4 150,000 175,000
smc PENTAX-FA645 45-85mmF4.5 250,000 275,000
smc PENTAX-FA645 80-160mmF4.5 220,000 235,000
smc PENTAX-FA645 33-55mmF4.5AL 280,000 305,000
smc PENTAX-FA645 55-110mmF5.6 180,000 195,000
smc PENTAX-FA645 150-300mmF5.6ED[IF] 280,000 305,000
smc PENTAX-D FA645 55mmF2.8AL[IF]SDM AW オープン
実勢9万台前半
オープン
予想10万台前半
HD PENTAX-D FA645 MACRO 90mmF2.8ED AW SR オープン
実勢38万前後
オープン
予想40万台半ば