ニュース

ケンコー・トキナー、小型のカメラ用赤道儀

星と景色を両方撮れる「0.5倍速追尾モード」など搭載

ケンコー・トキナーは、ポータブル赤道儀「スカイメモS」を、4月21日より開始する。価格は税別5万円。カラーは、ブラック、シルバー、レッドの3色。

星野撮影で使用する「恒星モード」のほか、地上の景色と星空を同じフレームに収めて撮影する「0.5倍速追尾モード」など、合計4つの追尾モードを搭載。

極軸調整に利用する極軸望遠鏡を標準で採用し、正確な極軸合わせが可能だという。また、明視野照明装置を付属する。

電源には単三形電池を4本利用し、アルカリ乾電池で約72時間の連続使用(気温20度、恒星時駆動時)に対応した。

三脚取付けにはU3/8ネジ(U1/4変換アダプター付属)を採用する。

外形寸法は173.5×113.3×96mm、重量は約1kg。

ブラック
シルバー
レッド

また、併せてスカイメモS用のオプションも発売する。

「スカイメモS用微動雲台」は、U3/8カメラネジ仕様で専用プレート付き。価格は税別1万5,000円。

スカイメモS用微動雲台

スカイメモS用の「微動台座&アリガタプレート」は、望遠鏡を取り付ける際に別売の「バランスウエイト1kg」と組み合わせてバランスをとる製品。スカイメモSにカメラを2台取り付けたい時や望遠鏡とカメラの両方を取り付けたい時にも利用する。価格は税別1万5,000円。

微動台座&アリガタプレート

スカイメモS用の「バランスウエイト1kg」は、別売の「微動台座&アリガタプレート」と組み合わせて利用する製品。シャフト付き。価格は税別1万円。

バランスウエイト1kg

スカイメモSとカメラをつなぐ「シャッターケーブル」も用意。ニコン リモートコード「MC-30A」に対応するカメラ用の「シャッターケーブル ニコンN1」、同じく「MC-DC1」に対応するカメラ用の「シャッターケーブル ニコンN2」。キヤノン リモートスイッチ「RS-60E3」に対応するカメラ用の「シャッターケーブル キヤノンC1」、同じく「RS-80N3」に対応するカメラ用の「シャッターケーブル キヤノンC3」をラインナップする。価格はそれぞれ税別2,200円。

シャッターケーブル キヤノンC3

飯塚直