ニュース

ヨドバシカメラ、「第1回 よみうりランド聖地公園大撮影会」を開催

写真家10名参加 最新カメラ・レンズの貸し出しも

前回の様子(ヨドバシカメラ提供)

ヨドバシカメラは、「第1回 よみうりランド聖地公園大撮影会」を5月10日に開催する。参加費用は前売り4,000円、当日5,500円(いずれも税込)。参加定員は600名(定員になり次第締切)。ヨドバシカメラ関東各店カメラ売り場およびヨドバシ・ドット・コムで申し込む。

会場はよみうりランド内聖地公園(東京都稲城市矢野口4015-1)。時間は10時30分〜15時30分(雨天決行。9時30分受付開始)。昼食は付かないため各自用意する。

19名のモデルを被写体にポートレート撮影を行なえるイベント。10名のプロ写真家が、ライティングや構図といったテクニックを伝える。最新カメラやレンズの貸し出し機材も用意する。

参加写真家は大山謙一郎氏、山岸伸氏、伏見行介氏、桃井一至氏、榎並悦子氏、土屋勝義氏、内田ユキオ氏、沼田早苗氏、テラウチマサト氏、川合麻紀氏(告知資料掲載順)。