ニュース

富士フイルム、120サイズのベルビア100Fの販売を終了

アートエマルジョンも終了に

 富士フイルム イメージングシステムズは12月5日、「120サイズ フジクローム ベルビア100F 12枚撮 5本パック」の販売を終了すると発表した。出荷終了時期の見込みは2015年2月上旬。

生産を終了する「120サイズ フジクローム ベルビア100F 12枚撮 5本パック」

 ベルビア100Fの120サイズはラインナップから消えることになる。なお同銘柄の4×5サイズと8×10サイズは販売を継続する。また、同銘柄の135(35mm)サイズ、220サイズ、CUT5×7サイズ、4×5クイックロードタイプ(20枚入)はすでに終了している。

 需要の減少により提供の継続が困難になったとしている。

 同社では代替品として、「120サイズ フジクローム ベルビア100 12枚撮 5本パック」を勧めている。

 ベルビア100Fは、色相再現が赤緑色強調のベルビア100に対して忠実発色としたリバーサルフィルム。

 また、「富士黒白写真乳剤 アートエマルジョン」および「富士黒白写真乳剤用下塗り剤 アートエマルジョンバインダー」についても販売を終了する。出荷終了時期の見込みは2015年6月頃。代替品は無い。

 アートエマルジョンは、塗布した紙、布、板、陶器、立体物などにプリントできる黒白写真乳剤。