ニュース

ソニー、70-300mm F4.5-5.6 Gをリニューアル

動体追尾性能が4倍に高速化。ナノARコーティング採用

 ソニーは、αAマウントレンズ「70-300mm F4.5-5.6 G SSM II」(SAL70300G2)を2015年2月に発売する。価格は税別14万2,000円。

 35mmフルサイズ対応の望遠ズームレンズ。2008年に発売した「70-300mm F4.5-5.6 G SSM」(SAL70300G)の後継モデル。引き続き、同社レンズの上位シリーズである「Gレンズ」銘となっている。防塵・防滴に配慮した設計を採用した。

 新たにナノARコーティングを採用し、内面反射反射によるフレアやゴーストを抑え描写力を向上した。レンズ構成はEDレンズ1枚を含む11群16枚。

 従来モデルに比べて、AFの動体追尾性能が約4倍高速化した。レンズ処理LSIを高速化したことでAF速度とAF精度の両方が向上したという。

 最短撮影距離は1.2m。最大撮影倍率は0.25倍。フィルター径は62mm。最大径×全長は82.5×135.5mm。重量は約750g。