ニュース

富士フイルム、アルミ削り出しのサムレストを発売

X-Pro1/X-E2/X100T/X30用をラインナップ

 富士フイルムは、FUJIFILM Xシリーズ用サムレストを11月20日に発売する。X-Pro1用、X-E2用、X100T用、X30用をラインナップし、価格はいずれも税別1万1,500円。カラーはシルバーとブラックを用意する(X-Pro1用はブラックのみ)。

X-Pro1使用イメージ
X30(シルバー)使用イメージ

 ホットシュー部分に装着することで、グリップ性を向上し、より安定した撮影が可能という製品。アルミ素材の削り出しで、各機種の形状・素材・カラーに合わせてデザインしたとしている。指掛け部分に革シボ加工の滑り止めラバーを配している。

X-Pro1用
X-E2用(ブラック)
X-E2用(シルバー)
X100T用(ブラック)
X100T用(シルバー)
X30用(ブラック)
X30用(シルバー)

 同社によると、X-M1発売キャンペーンのサムレストが好評だったことを受け、国内限定でサムレストの製品化を決定したという。X30用は、X30発売キャンペーンのプレゼント品と同仕様(販売品のため外箱は異なる)。

X30シルバー用