ニュース

東芝、SDカード「EXCERIA」のWebドラマ新シリーズを配信

 東芝は、SDカード「EXCERIA」シリーズのプロモーションコンテンツとして、Webドラマ「フィエスタ 〜SDカードが記憶を呼び覚ます〜」を11月5日に配信開始した。

 スペインのバルセロナとパンプローナを舞台に、美しい景観、フラメンコダンス、牛追い祭りなどの映像で旅を疑似体験できるというドラマ。撮影にはデジタルカメラ撮影の魅力を伝えるべく、高速連写やタイムラプスなどの撮影技術も用いた。本編映像は4K解像度で撮影している。

 ナレーターは俳優の遠藤憲一さん、脚本はロバート・ハリスさん。Webサイトで本編映像とインタビューを公開している。全5話のすべてを無料で視聴可能。

遠藤憲一さん
ロバート・ハリスさん

 同社は2010年8月にSDカードのプロモーションとして、PodcastコンテンツのWebドラマ「彼方から…」を配信(計66話。番外編含む)。2013年3月までに累計約120万ダウンロードを記録したという。

 EXCERIAは、同社メモリーカードのブランド名。世界最高水準の転送速度を実現したとするシリーズで、2012年4月から発売。現在はSDXC/SDHCメモリーカードのほか、CFやmicroSDHCカードもラインナップしている。高速転送規格UHS-II対応の「EXCERIA PRO UHS-II SDHCカード」は、読み出し最大260MB/秒、書き込み最大240MB/秒を謳う。