ニュース

「Nikon 1 V3」の発売日が4月17日に決定

「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM」も同じ日に発売

 ニコンは4月4日、ミラーレスカメラ「Nikon 1 V3」の発売日を4月17日に決定したと発表した。ニコンのミラーレス機で最上位モデル。

Nikon 1 V3標準パワーズームレンズキット

 3月13日の発表時、発売時期を4月としていた製品。Nikon 1 V3ボディー、Nikon 1 V3標準パワーズームレンズキット、Nikon 1 V3プレミアムキットといったすべての商品形態が同じく4月17日に発売される。

 ただし、グリップGR-N1010、電子ビューファインダーDF-N1000については、発売日が1週間後の4月24日となる。

 Nikon 1 V3は、Nikon 1マウントと1型センサーを採用するミラーレスカメラ「Nikon 1」シリーズの最上位モデル。これまでのNikon 1 V1、Nikon 1 V2と異なり、EVFを外付けとするなど刷新を図った。

 撮像素子は有効1,839万画素のニコンCXフォーマットCMOSセンサー。画像処理エンジンは「EXPEED 4A」を搭載。AF追随での連写性能は約20コマ/秒。

 ニコンダイレクトでの価格は、ボディ単体が9万180円、標準パワーズームレンズキット(1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM付き)が9万9,900円、(10-30mm PD-ZOOM、EVF、外付けグリップ付き)プレミアムキットが13万5,000円(いずれも税込)。

 あわせて、Nikon 1 V3と同時に発表された交換レンズ「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM」の発売日も決まった。ブラック、ホワイトともに4月17日に発売される。

1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM。カラーはブラック

 Nikon 1用で初の電動ズームレンズ。さらに自動開閉式のレンズバリアも備える。35mm判換算での焦点距離は27-81mm相当。メーカー希望小売価格は3万7,000円(税別)。