ニュース

“Facebookボタン”付きの「PowerShot N」新バージョン、海外で発表

 キヤノンは、コンパクトデジタルカメラ「PowerShot N Facebook Ready」を米国で9月に発売する。価格は299.99ドル。国内での発売は未定。

 キヤノンが3月に発売した「PowerShot N」の新バージョンモデル。新たに「Facebookコネクトボタン」を装備し、簡単にFacebookに写真や動画をアップロードできるとしている。コメントの入力も可能という。

 なお、従来のPowerShot NもFacebookへのアップロードやコメント入力には対応していた。

 Facebookコネクトボタンは、PowerShot Nの「ワンタッチスマホボタン」があった位置にある。

 Facebookコネクトボタン以外の主な機能は、従来のPowerShot Nとほぼ同様。1/2.3型有効1,210万画素CMOSセンサー、35mm判換算28-224mm F3-5.9の4倍ズームレンズ、タッチパネル式の約46万ドット2.8型液晶モニターを備える。クリエイティブショットやレンズの根元のシャッターリングなども引き続き備える。

 カラーはホワイトのみ。PowerShot Nは、海外ではブラックも展開している。