ニュース

ニコン、光学42倍ズーム・バリアングル液晶の「COOLPIX P520」

 株式会社ニコンイメージングジャパンは、光学42倍ズームレンズを搭載した「COOLPIX P520」を2月下旬に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は5万3,000円前後の見込み。

 本体色はブラックとレッド。

 2012年3月発売の「COOLPIX P510」の後継機。光学42倍ズームレンズ、バリアングル式液晶モニター、EVF、P/A/S/Mの各露出モードなど、COOLPIXシリーズで最も充実した装備を誇る。

 手ブレ補正機能のひとつとして、一眼レフカメラ用レンズに搭載されているACTIVEモードを新たに搭載した。乗り物から撮影や歩きながらの動画撮影に有効としている。

 また、バリアングル液晶モニターは横開き式となり、縦位置撮影にも対応。P510は上下方向のみ動いた。スペックは3.2型92万ドット。

 撮像素子は有効画素数が1,610万から1,808万へと増えている。1/2.3型CMOSセンサー。

 その他の機能はP510を継承する。

 レンズは焦点距離24-1,000mm相当(35mm判換算)F3-5.9の光学42倍ズーム。絞りは6枚羽根の虹彩絞り。

 0.2型約20万ドット相当のEVFを内蔵。

 GPS機能も引き続き搭載する。

製品名 COOLPIX P510
撮像素子 1/2.3型有効約1,808万画素CMOSセンサー
レンズ 焦点距離24-1,000mm相当(35mm判換算)F3-5.9
最短撮影距離 約1cm
手ブレ補正 レンズシフト式
感度 ISO80-12800(全モードあわせて)
露出プログラム P、S、A、Mなど
測光方式 マルチパターン、中央部重点、スポット
シャッター速度 8-1/4,000秒(全モードあわあせて)
液晶モニター 3.2型約92万ドットバリアングル式
記録メディア SDXC/SDHC/SDメモリーカード、内蔵約15MB
連写速度 最大約7枚/秒
動画記録 H.264(最高1,920×1,080/30fps)など
バッテリー EN-EL5
外形寸法 約125.2×84.1×101.6mm
質量 約550g(バッテリー、メモリーカード含む)

(本誌:折本幸治)