ニュース

富士フイルム、広角端24mm相当の12倍ズーム機「FinePix T500」など

 富士フイルムは、コンパクトデジタルカメラ「FinePix T500」、「FinePix JZ700」を1月26日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格はFinePix T500が1万7,000円前後、FinePix JZ700が1万5,000円前後の見込み。

 どちらもUSB充電に対応する。

 FinePix T500は、有効1,600万画素のCCDセンサーと広角端24mm相当の12倍ズームレンズを搭載するコンパクトデジタルカメラ。12倍ズームレンズを搭載するコンパクトデジタルカメラで最薄としている。

FinePix T500

 「ポップカラー」、「トイカメラ」など6種類のアドバンストフィルターを搭載。3D静止画を生成する「3D 2回撮り」も利用できる。

FinePix T500背面(ブラック)
FinePix T500背面(レッド、シルバー)

 FinePix JZ700は、有効1,440万画素のCMOSセンサーと24-192mm相当の8倍ズームレンズを搭載するモデル。最大8コマ/秒の連写が可能。

 アドバンストフィルターは「ポップカラー」、「トイカメラ」など6種類。3D静止画を生成する「3D 2回撮り」も利用可能。

 フルHD動画、200fpsのスローモーション動画の記録に対応。

FinePix JZ700
FinePix JZ700背面(シルバー、レッド、ホワイト)
FinePix JZ700背面(ブラック)
製品名 FinePix T500 FinePix JZ700
撮像素子 1/2.3型有効1,600画素CCD 1/2.3型有効1,400万画素CMOS
レンズ焦点距離
(35mm判換算)
24-288mm相当F3.4-6.9 24-192mm相当F3.6-6.3
最短撮影距離
(レンズ前)
5cm(マクロモード広角端)
1m(マクロモード望遠端)
手ブレ補正 レンズシフト式
感度 ISO100-1600
ISO3200(Sサイズ記録)
ISO100-3200
シャッター速度 8-1/2,000秒
15/30/60秒(星空モード)
液晶モニター 2.7型23万ドット
記録メディア SDXC/SDHC/SDメモリーカード
動画記録 1,280×720・30fpsなど 1,920×1,080・30fpsなど
バッテリー リチウムイオンバッテリーパック「NP-45A」または「NP-45B」
撮影可能枚数 約230枚 約210枚
外形寸法 99.4×57.0×25.8mm 99.4×57.0×22.6mm
質量 約120g(本体)
約136g(バッテリー、メモリーカード含む)
約117g(本体)
約134g(バッテリー、メモリーカード含む)

(本誌:鈴木誠)