【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

ニコン、小型軽量の標準ズームレンズ「1 NIKKOR 11-27.5mm F3.5-5.6」


 ニコンは、交換レンズ「1 NIKKOR 11-27.5mm F3.5-5.6」を9月に発売する。価格は2万5,200円。ブラックとホワイトを用意する。

 同社のノンレフレックス(ミラーレス)カメラ「NIKON 1」用の標準ズームレンズ。1型センサーのニコンCXフォーマットに対応する。

 35mm判換算の焦点距離は30-70mm相当。従来の標準ズームレンズ「1 NIKKOR VR 10-30mm F3.5-5.6」に比べて焦点域はやや望遠側にシフトしているが、小型・軽量を実現した。

 レンズ構成はEDレンズ1枚、非球面レンズ1枚を含む6群8枚構成。最短撮影距離は0.3m。最大撮影倍率は0.1倍。フィルター径は40.5mm。

 最大径×全長は57.5×31mm、重量は約83g。





(本誌:武石修)

2012/8/9 13:21