【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

Schneider、一眼レフカメラ用のシフトレンズ


 DNPフォトルシオは、Schneider KREUZNACH(シュナイダー・クロイツナッハ)の一眼レフカメラ用シフトレンズ3本を5月10日から順次発売する。

 いずれもチルトやシフトが可能な交換レンズ。35mmフルサイズのイメージサークルをカバーする。

 DNPフォトルシオでは、「チルト・シフトレンズ特有の幻想的な表現が、一眼レフで動画を撮影するカメラマンからも支持されており、これまで以上に幅広い用途での活躍が期待される」としている。

PC Super-ANGULON 28mm f2.8

 発売は5月10日で、価格は26万2,500円。このレンズのみ専用マウントアダプター(1万8,900円)を使用することで、オリンパスOMマウント、キヤノンEFマウント、キヤノンFDマウント、ソニーαマウント、ニコンFマウント、ペンタックスKマウント、ミノルタMDマウント、ヤシカコンタックスマウントに対応する。

PC Super-ANGULON 28mm f2.8

 最短撮影距離は0.28m。フィルター径は67mm。重量は565g。

PC-TS Super-ANGULON 50mm f2.8 HM

 EFマウント、Aマウント、Fマウント、Kマウントを個別に用意する。発売は5月10日で、価格は50万4,000円。マウントは固定式。

PC-TS Supre-ANGULON 50mm f2.8 HM

 最短撮影距離は0.65m。フィルター径は95mm。重量は1,400g。

PC-TS Macro-SYMMAR 90mm f4.5 HM

 EFマウント、αマウント、Fマウント、Kマウントを個別に用意する。発売は5月27日で、価格は47万2,500円。マウントは固定式。

PC-TS Macro-SYMMAR 90mm f4.5 HM

 最短撮影距離は0.57m。フィルター径は95mm。重量は1,110g。





(本誌:武石修)

2012/4/26 15:26