【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

ペンタックス、“迷彩”など「K-r」グリップ交換サービスに新柄


 ペンタックスは20日、デジタル一眼レフカメラ「K-r」のグリップ交換サービスに5種類の新柄を追加した。サービス開始日は5月16日。交換料金は5,250円で既存カラーと同じ。

追加した新柄。左から迷彩(カーキグリーン)、迷彩(カーキブラック)、マーブル(レッド×ホワイト)、マーブル(ブルー×ホワイト)、マーブル(ブラック×ホワイト)

 追加した新柄は「迷彩(カーキグリーン)」、「迷彩(カーキブラック)」、「マーブル(レッド×ホワイト)」、「マーブル(ブルー×ホワイト)」、「マーブル(ブラック×ホワイト)」。の5種類。個体ごとに模様が若干異なるという。

迷彩(カーキグリーン)の装着例 迷彩(カーキブラック)の装着例
マーブル(レッド×ホワイト)の装着例 マーブル(ブルー×ホワイト)の装着例
マーブル(ブラック×ホワイト)の装着例

 なお、ペンタックスWebサイトの「K-rカラーシミュレーター」も新柄グリップに対応。オーダーカラー受注サービスで注文可能な各カラーとのマッチングも確認できる。

 サービスの受付は、修理窓口への持ち込みまたは送付。送付の際は「ペンタックス ピックアップリペアサービス」(1,050円)の利用を推奨している。納期は送付の場合で受付後3営業日以内の返送、窓口への直接持ち込みで即日渡しとしている。

 K-rは、有効約1,240万画素のCMOSセンサーを採用するデジタル一眼レフカメラ。赤外線通信、HD動画記録、手持ちHDR合成、クロスプロセスなどの機能を有する。発売時期は2010年10月。ボディのみの実勢価格は5万1,400円前後。

 K-rのグリップ交換サービスは2010年11月に開始。ホワイト、ブラック、ピンク、アクア、ペールオレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、レッド、ブラウンの10色を用意していた。

(本誌:鈴木誠)

2011/4/20 13:55